スタッフブログ

仕事環境ところ変われば

こんにちは。スタッフの村上です。
都合により、台湾新幹線の切符の買い方の続きは次回にします。
継続して読んでいる方がいたら、すいません。
先日、台湾で一緒に仕事をしている友人が、
今の会社に勤続10周年を迎えて、
会社の支社長や日本の社長からお祝いものを貰った
というような内容のブログを書いていました。
(リンク先は中国語です)
日本だと、普通といえば普通の話で、
「おめでとう?」とか、「いいな?」とか、
そういうリアクションだけだと思うのですが、台湾は違います。
僕のカタコト中国語意訳なのですが、
「10年も1つの会社にいるなんてえらい忠実だね」
「10年!オーマイゴッド!10年間体を売る契約結んだの?(もちろん冗談でですが)」
「10年!私は5年以上一つの会社でもったことがない!」
もちろん、「いいな?」とか「おめでとう」というコメントもあるんですが、
僕の友人が10年も同じ会社で勤めていることに純粋に驚いている人が多いみたいです。
(コメントを見ている限り、マイナスのイメージというわけではなさそうですが)
RBCに参加されている方は、「一生会社で」という人は、
少ないのかもしれませんが、
日本ではまだまだ10年、20年、30年と同じ会社で勤める人が多い中で、
台湾の人たちのこの反応は、とても面白かったです。
ところ変われば考え方も様々ですね。
明日は吉村君です。
RBCの会員登録はこちらからどうぞ。

ジョジョ顔メーカー

以前、月刊剣道時代のブログツールを紹介しましたが、
今回はこちらを紹介させて頂きます。
『ジョジョ顔メーカー』
言わずとしれた伝説のマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』で出てくる
キャラクターそっくりに自分の顔が作れます。
mixiなどのSNSサイトで自分の顔写真をのせたくない方は
このサービスを使って、自分の顔(ジョジョ風)をのせても面白いかもしれません。
他人に勧める前に、まずは自分(大久保)から、
ということで作ってみましたが、100点満点中10点もいかないですね…。
jojo
ちょっと変わった名刺を作るときなどにもどうぞ!
☆RBCの勉強会への参加はまず会員登録から☆
以上、大久保でした。
明日は村上君です。
お楽しみに!

揺れた揺れた

こんばんは。
スタッフの阪倉です。
最近地震が起きてますね。静岡・伊豆方面の方々大丈夫でしょうか。
普段は忘れがちですが、日本が地震国家ということを実感しました。
気象庁によると震源地は駿河湾でマグニチュード6.5と推定されるとのこと。
また、地震の規模やメカニズムが異なることから「東海地震ではない」と判断したとのことです。
「東海地震」のような大きな地震のときにはプレート同士の境界面がずれる「前兆すべり」という
現象がおき、気象庁は東海地震の震源域に21か所の歪み計を設置し、東海地震を事前予知を
目指しているそうです。
う?ん、非常に難しそうですね。事前予知は厳しいという話もよく聞きますし。
日本は昔から天災とともに生きてきました。
私たちも心構えしておくことが重要かもしれませんね。
今日を大事に生きようと思った一日でした。
RBCへの登録はこちらから。
明日は大久保さんです。

新聞デビューその2?

こんにちは。八須です。
野村さんの新聞デビューのことを昨日満木さんが
書かれていますが、自分も某紙の取材を受けることになりました。
(多分写真や個人名は出ないと思いますが)
どうして取材を受けることになったかというと
最近若者の間で読書会が人気とのことで、
2つの読書会の主催者であるところの自分に依頼がきたわけです。
両方ともmixiだけで告知や参加者募集をしているのですが
「読書会」でコミュニティ検索をすると8位と9位に出ます。
1位や2位のところは色々と取材を受けているようなので
自分のところにもいつか来るだろうと思っていたら
意外と早く来ました(読書会を始めて1年と3ヶ月です)
記事掲載日の都合上、会の風景を見せられるわけでも
ないので、多分固有名詞は何も出ないとは思いますが
それでも楽しみですね。
これで読書会をする人がもっと増えればいいなあと思います。
人と違うことをすると注目される、という例のひとつと
言えるかも知れません。ポジショニングとかNo1戦略とか
の結果と言えればなおよいのですが、どうでしょうか?
違うことを思いつくには、まず材料を得ることから。
RBCの会員登録はこちらから。
明日は阪倉さんです。

野村くん新聞デビュー:RBCが読売新聞に掲載されました

こんにちは。満木です。
一昨日8月7日(金)の読売新聞夕刊でRBC代表の野村くんが
新聞デビューをかざりました?。
4面の「ハンドブック」というコーナーで
「勉強会活用術」の取材を受けました。
ざーっくりまとめると
・終身雇用が崩れた今、自分の付加価値を高める必要がある。
・定期的に勉強会に参加することで向上心を高める
 ペースメーカーとして活用できる。
というようなことをお話しています。
先週末に撮影した写真もなかなかいいかんじです。
著作権の問題があるので転載できないのが残念・・・。
今度の勉強会にもっていきますね。
勉強会を活用したい方は今すぐ無料会員登録を!
さ、明日ははちすくんの登場です。

ストレスレスに変わった日

こんにちは、樋口です。
最近「ストレス」というものが激減しました。
いや、「感じなくなった」というほうが正しいかもしれません。
 ・?の存在がストレスになる
 ・?をすることがストレスになる
 ・ストレスでカラダの調子が悪い
こういった感覚から距離を置くことができるようになりました。
キッカケは何なのでしょうか??
具体的なエピソードはすぐには浮かびません。
ただし、多方面の勉強会や交流会に出かけて、
人脈の輪に拍車をかけていくことで、
自分自身が磨かれていることが確かです。
人生について考えさせられる機会が増えるのも当然のこと、
日々成長を感じることができている環境です。
RBCという環境、会社でのポジショニング等、
謙虚な気持ちで感謝し続けていたいところです。
※余談ですが、いまから火曜日まで旅に出ます。
 自分を解体して再構築するモ?フォロジカルアプローチをかけてきますw
ストレスの捉えかたが変わってこのかた、
人生に対してのポジティブな考えかたが深まってきています。
何が起こっても自分にとってのプラスの材料として料理。
人生を味わう秘訣のようなイメージでしょうか。
次のステップは周囲を巻き込んでストレスを消していくことです。
無論、仕事に対しての適度なストレスは感じていたいと思います。
言い方を変えると緊張感のようなものでしょうか。
背伸びしてやっとこさ届くような仕事は、
筋トレでいうところの負荷のようなもの。
少しずつ負荷を上げていくと筋肉は心地よく成長してくれます。
その感覚もまた忘れずにいたいですね。
RBCへの会員登録はこちらから。
明日は、満木さんです。

RBCアドバンス8月の勉強会先行告知

こんにちは、友部です。
8月のアドバンスの先行告知です。
会社を辞めて独立したい、、、
いきなり大規模なことを大人数ではじめるのではなく
リスクを抑えながら、まずは等身大で、、、
そんな方、結構多いと思います。
テーマはずばり、
「辞めずにはじめる個人事業」
講師は、スタッフの八須さんです。
・8/29(土) 10:00-12:00
・於:高円寺
※上記の開催時間などは、変更になる場合があります。
P.S.
夕方からですが、 
この日、高円寺の阿波踊りがあるようです。
明日は樋口くんです。
会員登録はこちらから。

『ビジネスクリエーターとして大切なことは全てサッカーから学んだ』?その16?

こんにちは。のむらです。
引き続き、このシリーズです。
全国のサッカー経験者の方、また、サッカー小僧のご家族、ご友人の方に、
サッカーに打ち込むことで、ビジネスパーソンとしても一流になるための素養
が身につく、というご理解を頂ければ幸いです。
↓過去の記事↓
その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8
その9
その10
その11
その12
その13
その14
その15
↑過去の記事↑
■相手の想定外を常に考える■
「サッカーは○○だ」
という表現が色々とあります。
例えば、パッと思い浮かぶだけでも
・少年を男にし、男を紳士にするスポーツ
・格闘技
・失敗のスポーツ
・緑のキャンバスにボールをつかって絵を描く競技
と、色々あります。
しかも、どれも「なるほど」と思わせる一方で、
それぞれ、違う特徴を表現しています。
(なので、色々な表現になっています)
そして、サッカーに携わる人であれば、それぞれ、
上記の○○を考えたことがあるのではないかと思います。
その回答は、おそらく、本人のプレイスタイルや、嗜好にも強く影響を受けていることでしょう。
そして、私の場合、この質問をされたら何と答えるか?
といえば、
「サッカーは芸術的な騙し合いである」
と答えます。
前回は、ロールモデルの話を通して、
スター選手を紹介しましたが、
ジダンロナウジーニョといった、ファンタスティックな選手には、重要な共通項があります。
それは、
「相手の逆を取ることができる」
ということ。
俯瞰的に見れば、チームのシステムや戦術に始まり、
ミクロに見れば、相手選手をかわすシーンで、
「相手の逆を取る」
という行動をします。
昔、お世話になったコーチの言葉を借りると、
「良い選手とは、相手の逆を取れる選手である」
とのこと。
実際、素晴らしいプレイは、相手の逆を取ることの連続です。
さて、では、相手の逆を取るには何が必要なのでしょうか?
シンプルに分析すると、、、
「逆」というのは「正」の反対なのですから、
「相手の正を知っていること」と要領は一緒です。
相手の正、すなわち、
・相手の考えていること
・相手のイマジネーション
・相手の想定する未来
が分かれば、その逆も自ずと決まるわけです。
従って、上記の意味でのサッカーにおける「良い選手」を目指そうとすれば、
「常に他者の考えていることを把握し、更に、その考えを超えていくこと」
に神経を注ぐことになります。
ですから、良いサッカー選手であろうとすれば、
相手の考えていること、思っていること、感じていることを瞬時に理解するよう、
習慣化します。
その上、相手の考え、思い、感情を超えるにはどうしたら良いか?
を常に考えます。
感動的なサービスも、面白いビジネスも、ベースとなる働きかけは同じです。
それが、ピッチの上なのか、ビジネスシーンなのか、という違いしかありません。
もし、他者のイマジネーションに鈍感だとしたら、そういう方は、
ぜひとも一生懸命、良いサッカー選手になれるよう、努めてみてください。
それが、他者を理解し、その上で感動を生み出す第一歩になるのですから。
相手の期待を超えるビジネスを生み出すには、
RBCへの会員登録をどうぞ。
明日は友部くんです。

DiSC診断

みなさんこんばんは、吉村です。夏の暑さに連動して、テンションも急上昇してます?♪
この季節が一番好きです!!
先日、「アクティブ・コミュニケーション」という会社の研修を受けてきました。
最初にある分析を実施して、自分がどのタイプに属するかを知る事から始まります。
そして、自分のタイプ特性を把握した上で、
異なるタイプの人たちとどのようにすれば、コミュニケーションがうまく取れるかについて学ぶ研修でした。
そこで利用されていたメソッドが・・・・「DiSC理論」でした。(知っている方いますか?)
(引用)
DiSC理論とは:
*DiSC理論は、1920年代に心理学者ウィリアム・M・マーストン博士
 により提唱され、1963年、行動科学者ジョン・ガ イヤー博士により、
 自己分析のツールに応用されたものです。
 この理論を用いた人材育成ツールは、全世界84カ国で3000万人
 以上の利用実績がある、「行動特性分析」のグローバルスタンダードというべき存在です。
ちょっとだけ解説:
人を4つのタイプに分け、そのタイプの特性を知る事により、自分自身の「強み」や「気をつけるべき点」などを理解する理論です。
ちなみにDISCとは・・
   D=Dominannce
   I =Influence of others
   S=Steadiness
   C=Cautiousnes
の訳です。
「StrengthsFinder」とちょっと似てますが、こちらの方がもっとジェネラルですね。
因みに、私は[i]タイプでした。。。(当たってるいるかな??)
教材を貰ってきましたので、今度、RBCスタッフにも実施してみようかな(笑)
意外な点が見えてくるかも知れません?
あ、アドバンスにも応用できるかも!?興味ある方は是非ご連絡を?☆
RBCにご興味のある方・勉強会に参加されたい方はまず会員登録をお願いします
※会員限定、毎月4回のメルマガを配信中。
明日は野村さんです。お楽しみ!

台湾新幹線(台灣高鐵)の切符を日本で予約する方法(3)

第1回
第2回
第3回
第4回
第5回
第6回
第7回
番外編
第8回
こんばんは、スタッフの村上です。
引き続き、台湾新幹線の予約方法をご案内します。
なお、この記事を参考にされたことにより発生した損害について、
筆者と当団体は一切の責任を負いかねますので、
ご利用は、自己責任でお願いいたします。
前回は、列車に乗る時刻を調べて、
切符の種類を選ぶところまでをご案内しました。いますが、
きちんと検索できると、時間に会わせた列車情報がでてきますので、
自分の都合に合う時間を選択肢の中から選んで下さい。
車次…列車番号
台湾の新幹線には日本で言う「のぞみ」「こだま」などの愛称はなく、列車番号のみです。
列車番号の横に「85折」とか「65折」という文字が出てきますが、
これは割引の率を示しています。
85折は定価の15%引き(85%)、65折は定価の35%引き(65%)です。
なお、この割引は普通車指定席のみに適用されていて、
自由席・グリーン車には割引がありません。
65%引きの指定席券は、自由席券より安価です。
出發時間・到達時間…文字の通り、出発時間と到着時間です。
行車時間…列車の所要時間・乗車時間の意味です。
總價…合計金額になります。
通貨はニュー台湾ドル(09年8月現在1台湾ドル=3日本円)で表示されます。
乗車を希望する列車のチェックボックスにチェックをして、
一番下の「下一歩」を押して下さい。
この後は、乗客の情報を入力する画面になります。
お手元に、パスポートとクレジットカードをご用意いただき、
次回をお待ち下さい。
役に立ったよ、という方は、
Facebookページにいいね!もして頂けると嬉しいです
受付中イベント情報はこちら
まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。