スタッフブログ

から揚げ弁当から飲食店の経営効率を考えてみる

こんにちは。のむらです。
しばらく、飲食店の話題が続いています。
せっかくなので今日も続けます。
最近、ひょんなことから
とよ唐亭なるお弁当屋さんのことを知りました。
九州から展開していて、同社のサイトによると現在のところ12店舗で、
まもなく13店舗目がオープンするようです。
こちらは、テイクアウトで330円のから揚げ弁当を販売しています。
※基本的にはから揚げ弁当のみ(味付けが2種類あるそうです)
前回の未来食堂のお話なんかもそうですが、
効率的な仕組みのビジネスだと思います。
テイクアウトで鶏肉というと、
焼き鳥という業態もあるわけでして、
しかも、同社の創業者の方は、以前、焼き鳥屋もやっていたそうです。
ただ、焼き鳥屋の場合、
・焼き
・串打ち
という熟練度の必要な工程があり、しかも、
回転率が上げにくくもあります。
※イートインの場合には、いわゆる「水で設ける」という話で、
 ドリンクを先に提供することもできますが、
 テイクアウトの場合はなかなか難しいです。
その一方で、弁当でかつ、おかずがから揚げに絞られていると、
比較すれば回転率が上げやすいですし、
工程も単純化することができます。
東京でもテイクアウトのから揚げ屋がけっこうありますし、
実際、私も利用したことがありますが、
並んでいる間に粗利の計算をしてみたら、
けっこうな利益率だとも思いました。
※ただし、私が利用したお店の場合は、明らかにスタッフ数が多すぎでしたね。
 私ならスタッフ数を半分にしても回る仕組みを考えたと思います。
ちなみに、とよ唐亭さんの場合、
テイクアウトのから揚げ屋が流行ったというところからではなくて、
・マスを狙うなら弁当
というところから、結果的にから揚げをチョイスしたそうでして、
拡大する事業として最初から考えているそうです。
九州ベンチャー大学さんのサイトでは、
そのあたりの話も紹介されていますので、ご興味のある方はチェックしてみてください。
その前の壮絶ヒストリーもとても面白いです。
じゃあ、東京でから揚げ弁当屋を先手を打って始めるか、
と考えるのも良いですが、
ポイントは、
・オペレーション効率が良い
・価格(少なくとも原価)を抑えやすい
・「弁当」というマスプロダクト
というあたりだと思いますので、
そこから発想してみてはいかがでしょうか?
ちなみに、
私なら、こんにゃくをつかう業態を考えると思います。笑
役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです
受付中イベント情報はこちら
まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。
明日は野中さんです。
友だち追加数

Uberよりいいかも?車の相乗り相手マッチングサービス「Hitch me」


こんにちは、スタッフの大久保です。
インターネットの普及により個人間の取引が簡単になりました
空いている部屋を個人間で貸し借りするAirbnbのヒットは有名ですが、他にも使われていないもの・空間をシェアするサービスが出ています。
その中でも私が面白いと思って今回ご紹介するのは、車の相乗り相手マッチングサービス「Hitch me」
簡単にいうとヒッチハイクをweb上でおこなうようなもので、ある目的地に向けて車を運転する人と、空席があれば乗りたい人とをインターネット上でマッチングするサービスです。
これはすでにアメリカで「Hitch」というサービスがあり、おそらくそれを輸入してきたものと思われます。
個人的には安全面が心配ですが、車を運転する人・車に乗りたい人がお互いにリーズナブルな料金で移動できるので、第二のAirbnbになり、交通手段に革命が起こるかも!?しれませんね。
今後が楽しみです。
面白かったよ、という方は、 Facebookページにいいね!もして頂けると嬉しいです
まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。 会員登録は無料です。
明日は野村君です。お楽しみに!
友だち追加

150円でiPhone6の指紋認証を早くする方法

こんにちは、なかしーです。
今日は全くテック系ではないんですが、最近発見したので嬉しくって書いちゃいます。
 
新しいiPhone6sは、指紋認証が劇的に早くなったと聴きます。
確かに、私のiPhone6君はちょっとでも手がべたついてるとちっとも認証してくれない。何度も拭いて拭いて、それで指紋認証してくれます。たまにどっちが早いんだか、、という気分にすらなります。
そんなある日のこと、画面につけてるフィルムを剥がそうと、とあるものをあのボタンに貼り付けました。張り付いていた、という方が正確でしょう。そしたら、ちょっと指が触れた位で、さくっと認証してしまったではありませんか。
「えっ?壊れちゃった!?いや、、あたしのiPhone6凄すぎ!?」
みたいな気持ちになるほどの差があるのです。
そろそろ、何なのか知りたいですよね?みたいですよね?
それは、、、コレだ↓↓

え?と思うかもしれませんが、コレは本当です。
このメンディングテープを適当にカットしてあのボタンに覆いかぶせるだけでいいんです。
私のiPhone君はホワイトなので、全然目立ちませんし、ボタンもちゃんと押せます。(ちょっとだけ押した感触は少なくなりますが。)
もう、その日から、人生が薔薇色になったようです。ほんとに。それほどに、結構ストレスになっていたのでしょう。(だから6sでは劇的な改善が入って、そしてそれが話題に登るということでしょう。)
でも明日からはもう大丈夫。5sの人も、6の人も、この↓

メンディングテープさえあれば、本当に快適な毎日が過ごせること間違いありません。
別にAmazonで買わなくても大体どこの文具屋にも売ってるはずですから、帰りがけや仕事の合間にGoしましょう!
間違えないで下さいね、セロテープではなくて、メンディングテープですよ!!お試しあれ!
 
では!
 
 
 
 

コストダウンには、ハンコをケチるのが有効。印刷のお話part3。

こんにちは、スタッフのこさかです。
印刷の話、最終回。
今回は「版」に関する話と、
印刷コストを抑える秘訣(唐突にお金の話ですが)についてお届けします。
ハンコの、版。

前回の投稿で、
色の表現にはCMYK(シアン・マゼンタ・イエロー・ブラック)4色の網点が用いられる、
という話をしました。
その続きになりますが、
4色の網点でどのように色が表現されるのか?という話。
印刷機にかける前に、
CMYK4色をいい塩梅に調合して…という訳ではありません。
印刷会社に印刷を依頼する場合、
多くは「オフセット印刷」という、
「版」を用いた印刷方式がとられます。
「版」というのは、簡単にいうとハンコのようなもの。
印刷準備として、
まず印刷したいデザイン専用のハンコをつくり、
そのハンコを使って、印刷機用のうすいアルミ板にデザインを転写する、
という流れが存在します。
版は、CMYK4色ごとに作成されます。
つまり、モノクロ印刷の場合は、版はひとつ。
フルカラー印刷の場合は、版は4つになります。
安くしたいなら、「版」をケチろう
フルカラー印刷では版は4つと申し上げましたが、
これは片面印刷の場合です。
フルカラー両面印刷の場合は、8つの版が必要になり、
一気に印刷費が跳ね上がります…
ということで、コストを抑えるには版をケチることが有効なのですが、
2通りのケチり方が存在します。
一つ目は、両面デザインのうち片面の色数を絞ること。
勿論両面の色数を絞ることができればさらに値段は落ちますが、
そうするとデザイン自体が崩れてしまいますので、
片面のみ調整することをオススメいたします。
そして二つ目は、
他のデザインと一緒に印刷してもらうこと。
何を言っているの?という感じですが、
使用する用紙が共通の場合、
複数のデザインはひとつの版にまとめられるのです。
学校の教科書などページ数の多いものが良い例で、
ああいったものは、複数のページがひとつの版にまとめられ、
印刷した後に用紙を断裁する、という流れをとっています。
2つ以上の印刷物を制作する予定があるなら、
同じタイミングで発注すれば、
バラバラに発注するよりも費用を抑えることが出来ます。
この仕組みを上手く活用しているのが、
最近テレビCMで盛んに登場する「ラクスル」。
印刷に用いる用紙の候補を絞ることで、
版をひとまとめにし、格安サービスを実現している、という訳です。
今回は以上です。
印刷の世界は奥が深く、専門用語も多く存在しますので、
一度調べてみると面白いですよ!
役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです。
まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。
◆◆スタッフ募集中◆◆
ビジネスクリエーターズでは、
一緒に活動するスタッフを募集中です。
今よりも成長のスピードを上げたいという方、
ぜひ一緒に活動しましょう!
友だち追加数

あなたのふるさとは何県ですか?

皆様こんにちは!
茨城県出身のこばめぐです♪
みなさまは、ご自身の出身県について、
魅力を語れる自信はありますか??
ビジネスシーンにおいて、一緒にお仕事をする方が
同郷とわかると、急に親しみを覚えたりしますよね。
さて、私はというと、茨城県出身です。
日本で唯一テレビ局のない県。
茨城放送とはラジオです。。
つい、そんな紹介をしてしまうのですが…(^^;)
魅力度ランキング3年連続ビリ。人気芸人が出演する茨城の「自虐PR動画」が面白い      
芸人さんたちが出演するPR動画が面白い!と、
自虐ネタではありますが、茨城県が注目されると嬉しいもので(笑)
茨城県は、ただ単にPRが下手なのかなぁと感じています。
野菜にしても観光地にしても、誇れることはたくさんあるのに、
うまく伝えられていない!
せっかくいいところがたくさんあっても、
知られていない、伝わっていないではモッタイナイですよね。
アナタのビジネスでは、そんなことはありませんか?
年末の休暇等を利用して、今一度、
今すでに持っている“魅力”について確認してみてはどうでしょうか?
ではまた♪
明日は小坂さんです(^^)
役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです。
まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。
◆◆スタッフ募集中◆◆
ビジネスクリエーターズでは、
一緒に活動するスタッフを募集中です。
今よりもちょっと成長のスピードを上げたい方は、
ぜひ一緒に活動しましょう♪
友だち追加数

Amazonでお坊さんを注文!?※お急ぎ便は使えません

こんにちは、八須です。
今日は「そんなものまで!?」というサービスのご紹介。

インターネットメディア事業を手がけるみんれびが、Amazon.co.jp経由で僧侶を手配できるサービス「お坊さん便」というサービスを始めるとのこと(中略)提供されるサービスは葬儀を除く主要な法事・法要での読経のみで、価格は税込み3万5,000円。

実際の販売ページはこちら
勝手なイメージで、Amazonは「モノ」を売っているサービスと思い込んでいたので、こういう「サービス」を売るというのは目からウロコでした。考えてみたら当たり前にできることなんですが…。
お坊さんを呼んでお経を上げてもらう相場とか、実際にやったことないとわからないことですし、なんだかよくわからないけど物凄く高かった、とかいう経験をしている人にはぴったりですね。故郷から引っ越してきていたら菩提寺もないでしょうし。
こういう、「合理化されていない、昔からあるサービス」を超絶合理化してしまうのは、市場の破壊者として嫌われるものですが、がんばってほしいですね。

地域活性をマンガで考えるweb4コマがおもしろい

こんにちは、IT大好きNocchiです。
最近、「自らの経済的自立」を超え、
「ソーシャルインパクト」を重視する
起業家の方に出会う機会が増えてきました。
先日Liveにお越し下さったストリートアカデミーCEO・藤本さんも
「アイビーリーグのMBA卒業生でも、一番かっこいいのは
 NPO設立などを通して、社会を変革しようとすること」
とおっしゃっていました。
組織の存続とは、サービスの存続であり、
それはメンバーの雇用とお客様への持続的サービスの提供に直結します。
そのためには安定的な利益が必要となるため、
なかなか、ソーシャルインパクトと組織の営利経営というのは両立しないのが難しいところですが…
⬛︎意外と多い「郷土愛」者
なかでも、わたしがお会いするなかで、「どの社会をサポートしたいか」という問いに対し
「自分の故郷である」と答える人が、割合的に多い気がします。
人口減、将来的な雇用=生活維持の困難性から、
街という機能が都市部に集中してしまうのは、
合理性の点からいっても、ある程度は認めざるをえなかったりします。
これまでも工場や大学の誘致、豊かな土壌や海流による第一次産業といった
ものがあり、流通・交流にコストがかかる遠隔地の経済が支えられてきました。
⬛︎地域活性ってそもそもどうして問題になるの?
現実として今起こっている地域の現状を取り上げたスピーチがこちら
TED Japanでの「“地域活性化”を軽々しく語るな! 消え行く集落の最期を偲ぶ、「ふるさとの看取り方」」です。
こういった現状をわかりやすくマンガにした「地方は活性するか否か(通称:ちかすい)」
少し前にグノシーに取り上げられ話題になり、ついに書籍化したそうです。
高校生の頃に「まんがタイム」をたまに読んでいて、
「ラディカル・ホスピタル」とか結構好きだったのですが、
(おじさんが読むちょっと、、な雑誌でしょー?とか言われるのですが
 そーゆーわけではない・・・)
そういう系で出版されるのかと思いきや、
ビジネス書籍になるそうです
最近は「もしドラ」に始まり、「七つの習慣」などもマンガ版がよく出てるので
それに乗るのかなーと。
雰囲気的には「けいおん!」的なノリで地域活性化考えちゃった「ちかすい!」みたいなことだそうで。
無料で読めますので、ぜひチェックされてみてください。
経済とは、ビジネスとは、国家予算と地方とは、ということの勉強になります。
余談ですが、
原発問題は、東野圭吾さんの「天空の蜂」がすごくわかりやすく、オススメです。
自己破産については、宮部みゆきさんの「火車」がおすすめ。
大人になってみて、本を読む意味だとか、社会派小説の存在の素晴らしさを最近よく実感します。
本とか執筆してみたいものです。
明日は鈴木くんです。
役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです。
まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。
◆◆スタッフ募集中◆◆
ビジネスクリエーターズでは、
一緒に活動するスタッフを募集中です。
今よりもちょっと成長のスピードを上げたい方は、
ぜひ一緒に活動しましょう♪
友だち追加数

常識を覆すのにショック療法としてつかえるのが外部からの参入(未来食堂や俺のシリーズなど)

こんにちは。のむらです。
しばらく、飲食店の話題が続いています。
今日も続けます。
最近、Webっぽい属性の人たちの間で話題になっているのが、
未来食堂です。
こちら、元々IT業界にいらっしゃった方による飲食業界への参入なのだそうですが、
・メニューがひとつに絞られている
・ただし、手持ちの食材が開示されていて、それでつくれるものはオーダーできる
・1時間程度働くと1食無料になる
・茶碗の数が業界の「常識」である席数×2ではなく、×5になっている
 (結果的に、ランチタイムが一般的に2回転なのに対し、4回転するそうな)
などなど、
実に効率的かつ効果的な仕組みが導入されています。
回転率のところでいうと、
俺の株式会社も有名な事例ですね。
同じく、他業界からの参入なのですが、
俺のフレンチ、俺のイタリアンなどなど、
皆さんもよくご存じのお店を展開されています。
良い料理人を引き抜いて来て、
回転率のところを上げることによって、
従来の「常識」だった「質と価格」の関係に革命を起こしました。
飲食業界の場合は比較的目立ちやすいのですが、
実は、他業界の人に思いつきで
「こうしたら良いんじゃないですか?」
みたいな話をすると、
「それは業界全体的にあり得ない」
といった話になることがたまにあります。
そこで、
「へー、そういうもんなんですね。勉強になりました」
で話を終わりにしても良いのかも知れませんが、
しかし、
仮に、業界全体が「ムリだ」と思っているということは、
業界内での革命は起こりにくいということの裏返しでもあります。
なので、実は、
「それはあり得ません」
と言われた時には、
「それはあなたにとって私達に勝つチャンスです」
と言われているというケースもあるわけです。
ですから、
「本当にムリなのか?」
(もし、多くの方を喜ばせ、満足させることができる変革なのであれば)
真面目に考えてみる価値があるのではないでしょうか?
ある分野において素人であるということは、
弱点となる場合もありますが、
一方で、革命的なことをするチャンスがある、
ということでもあるかも知れません。
というわけで、
美味しいごはんを頂きながら、
既存の「常識」について、
思いを巡らせたり、情報交換をしてみてはいかがでしょうか?
多少、ボロボロに論破されることがあっても、
とりあえず、「美味しい」というポジティブな感情だけは保証されているのですから。
役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです
受付中イベント情報はこちら
まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。
明日は野中さんです。
友だち追加数

【誕生】スーパーマーケット陳列管理ロボット「Tally」


こんにちは、スタッフの大久保です。
Pepperやルンバをはじめ、最近は日常生活に浸透しつつあるロボット。
今回ご紹介するのは、近所のスーパーマーケットでの活躍が期待されるロボットです。
名前は『Tally』。

スーパーマーケットの陳列で、品切れの商品・補充漏れの商品がないかを探してくれます。
また、価格表示誤りや陳列場所誤りも検知してくれます。
その情報は通信でタブレットに情報が送られ、スーパーマーケットの管理者はそれを見て、商品補充・発注などをします。
ロボット掃除機ルンバのように、店内を自動で巡回。
電池がなくなりそうになれば、自分で充電場所に行きます。
現在は発売に向けた準備段階ですが、発売されたら、近所のスーパーマーケットで『Tally』がフル稼働しているところを目の当たりにする日がくるかもしれません。
今後が楽しみですね!
面白かったよ、という方は、 Facebookページにいいね!もして頂けると嬉しいです
まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。 会員登録は無料です。
明日は野村君です。お楽しみに!
友だち追加

RaspberryPi x Laravel x リモコンサーバー

こんにちは、なかしーです。
寒くなって来ましたね。エアコンの時期です。
ということで、我が家のRaspberry Pi君を、現在のAirPlayサーバー、VPNサーバーだけでなく、リモコンサーバーにもしてみました。
ざっくり環境:

  • 機器:raspberry pi B+ (Firmは最新化済)
  • OS:raspbian jessie
  • Framework:laravel 4.2
  • HTTP:apache2 2.4
  • PHP:php5.6
  • DB:mysql(バージョンなんだろう?最新のやつ)

やり方は、先人達が詳しくやり方をのせてらっしゃるので、それを参考にした感じです。但し、RaspbianのJessieを使っている場合はデバイス関連の扱いがWheezyと違うので、要注意です。(ここでハマって、2回クリーンインストールした。。)

  • /etc/modulesではなく/boot/config.txtを弄ります
  • sudo cat /sys/kernel/debug/gpioしても、リストされません。

英語記事やらさんざん見てみましたが、結論として、日経BPさんの記事Raspberry Piをリモコンにしてエアコン制御、ロボットにも搭載が一番参考になりました。感謝。
 
そして、ある程度コマンドレベルでLIRCが動かせる様になったら、次は無駄にLaravelを入れてみます。(単に、MVCの書き方に慣れすぎたせいで、普通のPHPコードを書くのが億劫なだけ、、という。。)
下ごしらえ:

  • sudo apt-get install at (一時ジョブ用として使う。Cronよりお手軽。)
  • sudo apt-get install apache2 (入ってるかな?)
  • sudo vi /etc/apache2/sites-available/000-default.conf (必要に応じてドキュメントルート変更)
  • sudo vi /etc/apache2/apache2.conf (同じくドキュメントルート変更分と、AllowOverride Allにする)
  • sudo a2enmod rewrite
  • sudo vi /etc/apache2/ports.conf (Portを80ではなく8080とかにする)
  • sudo vi /etc/apache2/sites-enabled/000-default (同じくPort変更)
  • sudo service apache2 restart
  • sudo apt-get install mysql-server (rootのパスワードは適宜)
    • インストール確認
      mysql -u root -p
      select user,host,password from mysql.user;
      ->ユーザーが5つ表示されることを確認
    • アプリ用のユーザー作成
      GRANT ALL PRIVILEGES ON <DB名>.* TO <ユーザー名>@localhost IDENTIFIED BY ‘<パスワード>’ WITH GRANT OPTION;
      select user,host,password from mysql.user;
      ->ユーザーが6つ表示されることを確認
    • アプリ用のデータベース作成
      CREATE DATABASE <DB名> CHARACTER SET utf8;
      select host,db,user from mysql.db;
      ->データベースが1件表示されることを確認
  • sudo apt-get install php5-mysql
  • sudo apt-get install unzip (入ってれば良いです)
  • sudo apt-get install curl (入ってれば良いです)
  • sudo apt-get install openssl (入ってれば良いです)
  • sudo apt-get install php5-mcrypt
  • sudo /etc/init.d/cron start (Cronを使えるようにする)
  • 家のルーターに穴を開ける。(上でapacheのポート変更した番号をRaspberry Pi君に渡してあげる)
  • DDNSなどを適宜設定する。(すいません、私はここは手抜きしているので割愛)
  • SSL(お金が有れば鍵を買いましょう。。無ければ野良・・?)
  • リモコンコマンドの準備
    • irsend SEND_ONCE  XXX XXXX で扱える様に、複数登録しておく
    • カンタンで良いのでスクリプトに上記を突っ込む
    • 上記スクリプトをアパッチで使えるように、sudoers下部に以下エントリ追加する(XXXはスクリプトのパス)
      www-data ALL=NOPASSWD:/XXXXXXXX

 
はい。ここまでくれば、あとは既にどこかで動かしてあるLaravelをまるごとtarで持ってくれば動きます。(というか、疲れたのでcomposerの設定するが面倒になっただけです。初Laravelの人は、、他所の記事を参考にして下さい。。。スマソ)
Laravel確認事項:

  • 初回のmigrate (不要なら不要です)
  • app/config以下を見直す
    • appのKey要素
    • databaseのDB設定
    • emailの各種設定
    • その他。。
  • ユーザー認証をしていれば、ユーザーを再作成する(必要な分だけ)
  • コマンド実行は、raspiコントローラを作って(非REST)、getIndexの引数みてswitch文でコマンド実行してからreturnするようにしてみてます。ここはそのうちもすこしマシにする予定。

 
ということで、わざわざここまでしてリモコンサーバー on Raspberry Pi powered by Laravel環境を作る意味は謎ですが、まぁ、やってみたかったのでやりました。
若干メモ感は半端ない記事ですが、その内ハンズオンセミナーなどやってみますかね。
今後やる事:

  • リモコンコマンドのジョブスケジュール登録を可能にする(atコマンドを使う)
  • 予約済みジョブを変更する(atqコマンドでリストアップして削除などを行う、Cronを編集する)
  • 室温センサーで現在の室温・外気温をモニターする
  • 気圧計をつけてみる

とかかなー。次回あたりは回路図など載せていきます。
では。
 
役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです。
まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。
◆◆スタッフ募集中◆◆
ビジネスクリエーターズでは、
一緒に活動するスタッフを募集中です。
今よりもちょっと成長のスピードを上げたい方は、
ぜひ一緒に活動しましょう♪
友だち追加数