スタッフブログ

『イリュージョン・オブ・コントロール』

こんにちは、吉村です。
みなさんはロト6やtotoなどの宝くじを買った事ありますか?
私は昨年BIGブーム(1等6億円!!)に乗っかり、何度か購入した事ありますが、
未だに当たったためしがありません。くじ運が悪いのかもしれません・・・・・
さて、ここに二つのロト6くじがあるとします。
? 【11】 【22】 【33】 【44】 【55】 【66】
? 【35】 【69】 【73】 【24】 【83】 【15】
どっちが当たりそうでしょうか?
??いやでも全部ゾロ目だと・・・やっぱ??
となんとなく?の方が当たりそうな感じしませんか?
絶対?の方が?より当たるに決まってる!!っと思ったりしませんか?
しかし、実はどちらも確率は同じなんですね。
※余談ですが、1等の当選確率は約600万分の1らしいです。
では確率が同じなのになぜ?が多く選ばれるのでしょうか?
これはつまり、自分が関与した事によって、その物事をコントロールできるのではないか、
少なくとも何か影響を与えることができるのではないかという錯覚に陥ったのです。
このような事を心理学では『イリュージョン・オブ・コントロール』と呼びます。
(別名:『コントロールの幻想』・『コントロールの錯覚』)
宝くじに限らなくても、普段私たちが生活している中で『イリュージョン・オブ・コントロール』
は様々な所で作用しています。
いくつか典型的な例を挙げますと・・・
・今回の成績が悪かったのはたまたまだ!普段はもっと出来るはずだ!
・株が暴落したのは、一時的だ!そのうちすぐ上がる!私の判断に間違いはない!
・この商品はいつかきっと売れる!きっとそうだ!長年のカンに狂いはない!
っと自分に都合の良い情報を優先的にインプットして、
都合の悪い情報にはなんだかんだと理屈をつけて耳を貸さないようになります。
(わが子に限ってそうな事をするはずがありません!っと親バカっぷりを発揮する事も『コントロールの幻想』の一種です)
これでは、いつか取り返しの付かない事になりかねませんね・・・
しかし、このような心理状況を知っているからといっても完全に防げる事はできません。
これを極力避けるには、曖昧ではない客観的な判断基準を用いること大事だと思います。
自分勝手な期待をせず、気持ちは常にニュートラルで的確かつ冷静に判断することを心がけましょう!
RBCにご興味のある方・勉強会に参加されたい方はまず会員登録をお願いします
※会員限定、毎月4回のメルマガを配信中。
明日は野村さんです。
お楽しみに!

バレンタインにぴったり!簡単に作れるチョコレートチップクッキーのレシピ

こんにちは。
もうちょっとでバレンタインがやってきますね。
バレンタインといえば、チョコレート!
以前、ガトーショコラのレシピを書きましたが、
今回は、バレンタインにぴったりなチョコクッキーのレシピです。
<チョコチップクッキー>
1.材料用意
小麦粉170g ココアパウダー(無糖)70g
卵1個 バター100g 砂糖75g チョコチップ適量
2.小麦粉とココアパウダーを混ぜ、ふるう。
3.湯銭でチョコ・バターを溶かし、混ぜ合わせる。
4.3に砂糖を加える。
5.といた卵を少しずつ4に加える
6.チョコチップを(お好みで)適量混ぜる
7.2.を少しずつ混ぜる
8.冷蔵庫で生地を寝かせる。
9.冷えて固まったら、麺棒で生地を伸ばして型抜き。
10.180度のオーブンで15分?20分くらい焼く。
11.できあがり!!
↓な感じです↓
20080121-epu3.jpg
ちなみに、この作例は、
会社のアルバイトさんの誕生日に作ったもの。
ちょうどディズニーシーに行ったときだったので、
ミッキーの型でクッキーを作っています。
前にレシピを掲載したマドレーヌとセットにしました。
うしろのプーさんには、
「HAPPY BIRTHDAY!!」のフラッグを持たせて、渡したら、
とても喜んでもらえましたよ!
せっかくのバレンタインなので、
普段口にはできないことを手紙にして
一緒に渡すのもいいかもしれませんね。
お菓子会社のHPでもこの時期色々な
チョコのレシピが特集されているので、
手作り派は、ぜひ見てみてください。
明治製菓のページ
ネスレのページ
味の素のページ
私はビターな思い出が多いバレンタインですが、
皆さんは、よい一日にしてくださいね!
RBCへの会員登録はこちら
村上にチョコレートをくれるという奇特な方は、こちら
(義理でも本命でも大歓迎(笑)メッセージ待ってます!)
あしたは、吉村君です。
<追記:こんなのも作ってみました。
画面に表示されるのは、12日の12時以降になります。

自由

「幸せとは自由のことである」
その話を聞いた時、
いままで謎に思っていたことがすべて氷解した。
お金一つをとってみても、
それを得ることで、
自分がほしいものを自由に手に入れることができるから、
みなが欲しがるのだ。
でも、お金があっても
芸能人などは周りの目もあり、
行動が制限されてしまい、
結果的に不自由になってしまう。
「自由」という切り口で考えれば、
今後の人生の切り開き方も大きく変わるのではないだろうか。
☆RBCにご興味のある方・勉強会に参加されたい方はまず会員登録をお願いします☆
次は村上君です。
お楽しみに!

敵の敵は友?

こんばんは。満木です。
エイリアンvsプレデター2が公開されていますがごらんになりましたか?
映画館に行くほどではないのですがいったいどういうストーリーなのか
かなり気になっています。
そもそも1を観ていないので、どんな経緯でそんなことになったのか気になるな?
と思っていたらテレビでやっていたので、
用事をしながらちらりちらりとストーリーを追ってました。
ごらんになっていない人に申し訳ないので細かいストーリーは書きませんが
いろんな経緯があって、エイリアンを倒すためにプレデターと人間が手を結ぶ、
という話です。
最後には友情まで芽生えてしまいます。
敵の敵は友になる、ということを言いたかった映画では決してないと
思いますが。。
そもそもプレデターは非情な設定のはずなのに、
途中からヒューマンドラマのようになっていて、
正直笑ってしまいました。
まあとりあえずストーリーがわかってスッキリ、です。
そういえばゴジラもシリーズの中で、悪者になっているときと
人間を守るために戦う英雄になっているときがあるのを思い出しました。
要はシチュエーションによって立場は変わり、
立場が変われば信念も容易に変わるということです。
まさに昨日そういったことを野村くんと話していたのでとてもタイムリーでした。
明日は大久保くんの登場です。お楽しみに!

ビジネスをクリエートする方法

こんばんは、樋口です。
前々回の日記で「今年は内面/外面を磨きます」と豪語しましたので、年末から凄まじいトレーニングを開始しました。
それは【加圧式ビリーズブートキャンプ】・・・
すぐにわかるように、
加圧式ベルトを装着したままビリーをやるということです。
加圧式はあまり一般的トレーニングではありませんが、
最近流行っているトレーニング方法です。
上腕部と太股にバンドを巻きつけることで血流を制限し、
過大な負荷をかけることで膨大な乳酸を出力し、
通常の数倍のトレーニング効果を発揮させるというものです。
上半身は10分限定、下半身は20分限定。
これにビリーを組み合わせます。
ご存知の通りビリーは50分ほどのプログラム。
序盤10分は準備運動ですのでベルトは締めません。
ミリタリーキックが始まるあたりからベルトを締めます。
負荷はそれはそれは想像を絶するレベル・・・
高校時代の空手師範稽古よりキツいです。
筋肉が叫んでいます。。
ここで気付いたのですが、
すでに完成されているビジネスモデルを組み合わせることでも、
一見いいとこどりと思われがちなこの手法ですが、
新しいものを創り出すうえでの日本人のお家芸。
巷に転がっているビジネスのネタを嗅覚で探し出し、
自分のものにしてしまいましょう。
異業種交流会とかはアイデアの宝庫なのでしょうね。
もちろん、RBCもですがw
ビジネスのタネに飢えているかた、
是非RBCへの会員登録をどうぞ。
※会員限定、毎月4回のメルマガを配信中。
・・・ちなみにこの方法は一般の方にはあまりオススメしません。キツすぎますw

レーシックが盛り上がってます

こんにちは、友部です。
以前にも書きましたが、
世の中、レーシックが広まってますね。
電車の中でも聞こえたり、飲み会の席でも話題として挙がったりします。
私は、友人に紹介を受け、去年の8月頃に手術をしたのですが、、、、
・私も施術を受けたクリニックが、
 某商業施設内にリニューアル移転しました。
 場所が一等地なので、「儲かってるんだな」と感じました。
・友人を2名、紹介しました。
 自分も手術をして満足したからです。
 特にコンタクトをつかっている方にはおススメです。
・その友人の手術報告を受けました。
 なんと、2.0になったそうです。
 スバラシイ。
ビジネスとして
新規市場に早期進出していった好例にも見える、
今日此の頃でした。
RBCの会員登録はこちら
明日は樋口くんです。

『タイムマネジメント』

こんにちは。のむらです。
先日、タイムマネジメントに関する研修を受けてきました。
非常に有意義でしたが、(高額であることもあり)公開情報にするのは
不適切ですので、内容について詳しいことはお話しません。
とはいえ、せっかくですので、モヤっとですが(笑)
思うところを書いてみます。
タスクの遂行にあたっては、人によって価値観の違いがありますので、
その様子が異なってきます。
大きくは、
期限重視の「クロックタイム指向」と、品質重視の「ゴールタイム指向」
に分かれるそうです。
あなたはタイプ的にどちらでしょうか?
まずは、自身の価値観を知ることが大事でしょう。
(そうしないと、対処法を誤る可能性があるので)
期限重視と品質重視は、傾向としては分かれるでしょうが、
現実的には
期限も守れない、品質も低い、というケースがあるでしょうし、
期限も厳守、品質も高い、というケースもあるでしょう。
もちろん、期限も品質もNGというケースは論外ですが、
(このケースは、少し作業したらすぐレビュー、というサイクルを
根気良く続ける管理者が必要なので、個人で何とかなるレベルではありません)
個人としては、まず、自分がどちらの指向なのかを知った上で、
どういうタイプの対策が必要なのかを学ぶのが良いと思います。
タイムマネジメントについては、書籍もたくさんありますので、
1冊くらい持っておくと良いかも知れません。

さて、個人の話もさることながら、
チームとして見た場合、両方の指向の方がバランスよく混じっているのが
良いんじゃないかと思いました。
しかも、マネジメント層の人材と作業者層の人材とが、
別の指向であれば、なお良いと思います。
RBCの運営でもぜひそういう点を意識したいところです。
明日は友部くんです。
まだの方は、RBCへの会員登録をどうぞ!

脳トレ

こんにちは、吉村です。
突然ですが、ここで問題です!(わかる方は飛ばしてください?)
———————————————————–
「ある人に子供が2人いることがわかっている。
そのうち、少なくとも1人は男の子だということがわかった。
もう1人が女の子である可能性は1/2?」
                     A:Yes or No
————————————————————
と聞かれたら、答えはもちろん・・・
(10分考えて判らなかった時に「続きを読む:脳トレ」開いて下さい)
ビジネス・クリエーター・トレーニングを行いたい方は
まず会員登録をお願いします。
※会員限定、毎月4回のメルマガを配信中。
明日は野村さんです。お楽しみに!

勉強会お申し込みの際のお願い

いつもRBCの勉強会にご参加いただき、ありがとうございます。
RBCの勉強会では、勉強会の参加費を、
事前に銀行でお振込みいただくと、
参加費が1000円安くなる事前入金制度を実施しております。
勉強会当日の受付もスムーズに可能ですし、
何より当日お支払いただくより、
安い値段で勉強会を受講することができます。
入金先は、勉強会に申し込まれた方へ事務局からお送りしている
参加確認メールをご確認ください。
また、勉強会の参加申し込み時に、
卒業年度を入力する箇所がありますが、
特に学生さんと社会人の方では、
参加費の請求金額が変わってきたりしますので、
正確なご入力を宜しくお願いいたします。
勉強会の確実な運営のために、
皆様のご協力を宜しくお願いいたします。
明日は吉村君です。
勉強会参加の前に、会員登録はお済みですか?
RBCの会員登録はこちらから!

満員電車

1月から異動となって、
毎朝、東京メトロ(地下鉄)に乗るようになりました。
ここで驚いたのが満員電車!
今まで経験してきた乗車率をはるかにしのぐ
すし詰めっぷりでした。
駅員に押し込まれる人はまさに「モノ」状態。
華やかなイメージのある東京ですが、
こういうところを見ると現実をつきつけられる心境です。
ワイキューブの安田社長しかり、
うち(RBC)の代表しかり、
移動はタクシーを使うようにしている人の気持ちが
痛いほどわかりました。
また異動で別の場所に
勤務するようになればいいという問題ではなく、
そのような環境に身をおいている自分を振り返り、
ますますがんばらないと
いけないなぁと思いしらされました。
☆RBCにご興味のある方・勉強会に参加されたい方はまず会員登録をお願いします☆
次は村上君です。
お楽しみに☆