皆様こんにちは!
はたらく音楽家のこばめぐです♪

年末年始のお休みが明け、
お仕事はじめの一週間を終えての三連休、
いかがお過ごしでしょうか?

お休みにまとめて読書をするよ~
な方は私だけではないハズ!

私は、年末年始で10冊以上の本を積んでいたので、
ただいまお仕事の合間にせっせと読みすすめ中です(笑)
その中から、今回ご紹介するのは、
以前ご紹介した『音大卒は武器になる』の続編!!

『「音大卒」の戦い方』

≪2015年6月16日のブログ≫
音大卒は武器になる?今持っているキャリアのイイトコどりを考える

前著は、主に在学生向けだったようですが、
今回は大学卒業生がより参考になる内容でした。

皆様は、“音大卒”と聞いてどんな印象をお持ちになりますか?

いいとこのお嬢さん、お坊ちゃん…
世間知らず…

今も昔も、イメージはさほど変わっていないようです。
しかし現在は、
音大に通う人が裕福な家庭の子とも限らないですし、
世間知らずという意味では、
一般大学生と大差はないというのが現実です。

著者は、銀行出身という立場から、
音大生の可能性についてを説かれています。

音大卒の武器となるものとして、以下のものを挙げられています。

▼暗譜で鍛える記憶力
▼全体を俯瞰して見る力
▼孤独への耐性
▼男女間にまったく性差のない実力主義の浸透
▼歴史との向き合い方

私は音大卒ですが、自分自身では
「そんな特徴あるかしら?」と感じてしまうものですが、
音楽業界以外の方からの視点は、とても新鮮で参考になります。

確かに言われてみれば…
プロジェクトの全体像を見るよう気を付けていたりするし、
一人でコツコツ頑張ることもできるし、
多少のことには動じなかったり、
音楽を続けているからこそ
身につけられている能力はたくさんありそうです。

業界以外の方の視点が参考になるというのは、
どの業界にも言えることだと思います。

業界の中に入ってしまうと、業界の常識というものが、
社会一般での常識であるかのような錯覚を起こします。

著者は、常に常識を疑い、自分の頭で考えることの
大切さについて強く語られています。

あなたの武器はなんですか??

常識にとらわれず、自分が持っている武器は何か?
他業種の方とお話してみたりすることで、
今一度振り返ってみるのも良いかもしれません。

ではまた♪
明日は小坂さんです(^^)
役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです。

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

◆◆スタッフ募集中◆◆

ビジネスクリエーターズでは、
一緒に活動するスタッフを募集中です。
今よりもちょっと成長のスピードを上げたい方は、
ぜひ一緒に活動しましょう♪

友だち追加数