こんばんは。
IT大好きNocchiです。

起業したーい、という人が周りに随分増えたなと思いますが
自分がそういうところにばかり出入りしているからなのか
絶対数が増えたのか、もはやよくわからなくなってきた今日この頃です。

⬛︎起業できないのはなぜ?
どんな人でもアイデア出しというものをしたことがない人は
さすがにいないと思われる以上、
それがサステナブルなのかマネタイズ可能なのかはさておき、
ビジネスアイデアがゼロでーす!という人はあまりいないのではと思います。

考えてみたけど、すでに考えて実行している人がいる、とか、
そういう事例も多いでしょう。

起業しようと思っても、そこでの差別化が難しかったり、
自分にはそれに関するコネクションがなかったり
あとは正直に言えば、潰れたらどうしよー!?という資金面の不安定さも
結構、あると思います。

では、あなたの中で温めているそのアイデア、
世に出すチャンスはないのでしょうか。
答えは、Noなのです。

⬛︎起業しなくても体験が出来る
先日、体験価値についてのお話をしましたが、
人にとって、体験というのは非常に大切なものです。

以前はシミュレーションができれば体験したも同等と思っていましたが
最近は、可能限り実際にもやってみたほうが圧倒的に良いと感じています。

私も起業と言わないまでも、実現したいアイデアが数個ありまして、
どうしようかと思案していた時に出会ったのがこちらのイベントです。

http://tokyo.startupweekend.org/

週末3日間(金曜夜〜日曜夜)で、アイデアピッチ、即席のチームビルディング、
実際のサービスリリースまでを行い、審査員にランク付けしてもらうという体験です。
ビジネスクリエーターズにアクセスしている皆様ならば、
一度は聞かれたことがあるでしょうか。

これは起業ではなく、あくまで起業体験です。
しかし、ここから起業に至ったアイデアも多数あるのだとか。

実際の起業の流れを体感することで、
ああ、起業する時ってこういう苦難や面白さがあるのね、ということを
知ることができます。

少なくとも、普通の会社員をしている方であれば
まず味わうことのない3日間になります!

いろいろと思案している方、これがすべてのトリガーに
なるということではありませんが、
まず一歩として環境に身を置いてみる、という意味でおすすめです。
会社員で参加されている方も非常に多いです。

起業家として人生を歩んでいたら自分はどうなるのか。
一度しかない人生、シミュレーションだけでなく
どちらも体感してみるのはいかがでしょうか。

面白かったよ、という方は、 Facebookページにいいね!もして頂けると嬉しいです

受付中イベント情報はこちら

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。 会員登録は無料です。

明日は鈴木君です。

友だち追加