こんにちは、スタッフの大久保です。

ハンバーガーチェーン大手のマクドナルドが7期ぶりに黒字になったというニュースが先日報道されていましたが、アメリカでは現在新たな試みのハンバーガーが開発されています。

その名もインポッシブル・バーガー

従来のハンバーガーは動物の肉を使用しますが、食肉を作り続けることの地球環境への負担を考え、持続可能ではないため、動物の肉に「そっくりな」100%植物由来のハンバーガーを提供する予定とのこと。

開発者は、米スタンフォード大学教授から起業家に転じたパトリック・ブラウン氏(60)。

これには、多くの企業が賛同し、グーグル・ベンチャーズ、ホライズンズ・ベンチャーズ、ビル・ゲイツ氏などが約7500万ドルを出資しています。

今後の課題は、従来のハンバーガーチェーンと同等の価格にするために、原材料の生産体制などを確立すること等があり、普及までにはまだまだ時間がかかりそうですが、発売されたら食べてみたいですね!

面白かったという方は、 Facebookページにいいね!もして頂けると嬉しいです

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。 会員登録は無料です。

2016年5月Liveは5月28日(土)9時30分開場10時開始で、
「利益と社会貢献を両立するビジネスの作り方」というテーマで株式会社テーブルクロス 代表取締役の城宝薫さんをお呼びします!

城宝さんは、その事業が評価され、さきほども出資者として紹介したマイクロソフト創業者ビル・ゲイツ氏来日イベントにプレゼンターとして招かれたほどの方です。
よろしければご参加ください!

詳細&お申し込みはコチラから!

明日は野村君です。お楽しみに!

友だち追加