こんにちは、なかしーです。

前回、前回ジャパネットのチラシが味わい深いでジャパネットのチラシについて書きましたが、続きです。

通常、新聞のチラシには(そのチラシ単体の中に)類似製品は大体のってくるものですが、ジャパネットさんは極力、ほとんど類似製品は載ってません。テレビを買いたいな、となったら、1つしか選べないです。

「選ぶのが面倒くさいし、とにかく早く欲しいし、店舗見に行くのも時間かかるし、ましてやインターネットとかムリムリムリムリ。あ、ジャパネットのチラシあったな、じゃぁまぁこれでいいか。なんか安そうだし。」みたいな人には十分なんですよね。

価格.comを使い慣れている若者は絶対やらない意思決定なので信じがたいですが、それで売れてるんでしょう。すごいですね。

はい。

もう一つのネタです。

ジャパネットといえば、分割払い時の「金利手数料はすべてジャパネットたかたが負担します」とあります。

これは事実なんですが、分割時の支払い総額を見ると、、、、あれあれ、、なんだか、一括の時より値段がちょっと高い気がするなー?なんだろうなー。よくわからないなー。気のせいかなー。

まぁ、そんなもんですね。

 

日頃ぞんざいに扱われる折り込みチラシですが、細部まで見てみると企業の努力の結晶が垣間見えます。

味わい深いですね。

 

それでは。

 

役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです。

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

◆◆スタッフ募集中◆◆

ビジネスクリエーターズでは、
一緒に活動するスタッフを募集中です。
今よりもちょっと成長のスピードを上げたい方は、
ぜひ一緒に活動しましょう♪

友だち追加数