こんにちは~
松葉佐です♪

最近落ち着いてきましたが、今年の上半期に大きく話題になったコーヒー界のアップルこと『ブルーボトルコーヒー』で
カフェが改めて注目を集めるようになりました。

また、この暑い時期はアイスコーヒーがやたらと美味しく感じるのは私だけではないはず(笑)

そんなコーヒーに纏わる話ですが、皆さん「猿田彦珈琲」をご存知でしょうか?
あまり聞かないよ~という方でも、このCMや缶コーヒーを見かけたことはあるかと思います。

大手カフェチェーンでも無いのに、日本コカコーラとコラボできるのは、それだけ人気のあるカフェだと証明していますね。

そんな猿田彦ですが、どんなカフェかと言いますと
「たった一杯で幸せになるコーヒー屋」をコンセプトに掲げて2011年6月にオープンしました。

全くの無名なお店でしたが、オープン初日から3日連続で200人を超えるお客さんが猿田彦珈琲のコーヒーを求めに
来客したという、スゴイ記録を作ったことで一躍注目を集めるようになりました。

オーナーの大塚朝之さんですが、10代の頃から俳優を目指していましたが、ふとした出来事からコーヒーの魅力に目覚め
度重なる偶然と運のめぐり合わせで、恵比寿にカフェをオープンしたそうです。

猿田彦珈琲について、詳しく知りたいかたはこちらをご参照ください
猿田彦珈琲 東洋経済記事

スターバックスコーヒーを始めとした大手カフェチェーンのお陰で、美味しいコーヒーをそれなりに安く、またコーヒーの飲み方
やバリエーションが増えていきました。

しかし、これからはライフスタイルの変化に伴って、これからは猿田彦コーヒーを始めとしたサードウェーブコーヒーの様に
ホスピタリティやコーヒー豆の個性や、淹れ方に拘ったお店が増えていくかもしれませんね

役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです

受付中イベント情報はこちら

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

明日は平田さんです。

友だち追加数