こんにちは、ビジネスクリエーターズスタッフの大岡です。

先日のニュースで
カリフォルニアが深刻な水不足に襲われていることが分かりました。
どうやら降水量が少ないことなどが原因のようですが、
4年前から始まっており、20%程度の節水を呼びかけるなど州政府も対策に動いています。

一方で、カリフォルニアは農作物の重要な生産地で、
ナッツやフルーツ等で全米の半分以上の生産量を誇るほどですが、
それが水不足の影響で、農作物の値上がりに繋がるなど影響は大きいそうです。

http://www.huffingtonpost.jp/2014/02/04/california-drought-effects-500-years_n_4728010.html

この水不足を解消するためにはどんなアイデアが有りますか?
先日友人とディスカッションした時に上ったアイデアとしては、
1.海水を真水に変える技術で水不足を補う
2.カリフォルニアの高級住宅街では庭で多くの水を使っているだろうから、
とにかく節水させる
3.カナダなど水源の裕福な国・地域から供給してもらう
(ちなみに、シンガポールはマレーシアから水を供給してもらっています。)
4.農業のIT化を進め、水の使用量のモニタリング、最適化する 等々、、

皆さんはどんな方法があると思いますか?
カリフォルニアはベンチャー企業の聖地、
面白い解決策が生み出されていくのを参考に、発想を豊かにしていきたいと思います。
役に立ったよという方(役に立たなかったよ!という方も)

Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです

受付中イベント情報はこちら

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。

会員登録は無料です!