こんにちは、スタッフの大久保です。

とある機会に、おいしいビールの注ぎ方を聞いたので、
紹介したいと思います。

1.ビールグラスは傾けずに、テーブルに置いたままにして、
  高いところからビールを注ぐ(1度目)。

2.泡が減ってきたところで、更にビールを注ぐ。
  1度目よりかは低いところから注ぐ(2度目)。

3.最後に少しずつ注ぐ(3度目)。
 
と、書いてみましたが、おそらく分かりにくいと思うので、
以下の動画でご確認頂けます。

ついでに、気をつけるポイントは以下のとおり。

・ビールグラスは経口1に対して、高さ2のグラスが良い。
・ビールグラスは布巾でふかず、自然感想させる
 (布巾でふくと、細かい毛がつき、その毛がビールの泡を消してしまう)
・ビールグラスは冷やしておく

あまりビールが好きではない自分も、きちんと注いだビールは美味しいと感じました。

ビジネスクリエーターズへの会員登録はこちらから。
明日は野村君です。