こんにちは。
スタッフの阪倉です。
“ドラクエ”ファンの方、朗報ですよ!!
“ドラクエ”の愛称で人気のゲームソフト「ドラゴンクエスト」シリーズの
魅力を膨大な資料で見せる展覧会が開催されるそうです。
■「誕生25周年記念?ドラゴンクエスト展?勇者の数だけ冒険がある?」
期間:10月8日- 12月4日
@東京・六本木の森アーツセンターギャラリー
ドラクエと言えば、1980年代に社会現象を巻き起こし、
今もなお親しまれる国民的ゲームソフトですね。
ボスキャラを倒すために徹夜でレベル上げをした人も
多いのではないでしょうか。
日本のゲームファンを熱狂させ続ける伝説的ゲームが、
まさに“美術品的”価値を得て、ギャラリーに進出となるのです。
主催者サイドによると、特定のゲームをテーマにした本格的な展覧会が
開かれるのは、日本のゲーム史上初めてとのこと。
<展覧会の内容>
・ドラクエの歴史を振り返る
・ゲームが創り出した世界観や手法を紹介
・ドラクエの社会的意義
ポータルサイトもオープンしています

http://www.dragonquest.jp/25th/

これは行くっきゃない!
ぜひデートコースとしていかがでしょうか。
無料会員登録はこちらから
明日は中島さんです。