こんばんは。
スタッフの阪倉です。
私はもと政治学科で学生時代に政治家インターンを経験しましたが、最近は
興味はあるものの政治についてあまり考えられていませんでした。
そこで、今日は政治の話を少し。
7月31日、民主党に続き自民党が8月30日衆院選マニフェストを発表しました。
今回の衆院選は歴史に残る戦いとなるかもしれませんね。
政権交代がなるかどうかも非常に注目です。
マニフェストという言葉はイタリア語の「声明・宣言」を意味する「manifesto」がもととなっており、
「明らかな」という意味の「manifest」とはちょっとスペルが違います。
(もとのラテン語は一緒なので意味は似てますね)
ところで、みなさんは今までマニフェストを読んだことがありますか?
全部きちんと読んだことのある方は少ないのではないかと思います。
私もこれまで原文を自分の目で全部読んだことがありませんでした。
そこで今回はきちんと読んでみようと思い、初めて原文を読んでみました。
すると・・
いろいろ新しい発見がありました。
やはり自分でやってみるということは大事ですね。
テレビ・新聞ではさまざまな評論がされていますが、原文を読まずにそれに触れると
無意識のうちに流されやすくなってしまうということを再認識しました。
いよいよ8月ですね。
選挙までにぜひみなさんも避暑がてら、お部屋でマニフェストを読んでみてはいかがでしょうか。
RBCへの登録はこちらから
明日は大久保さんです。