以前から私は「住まい」にこだわりを持っている。
将来、どういう場所に住むか、
部屋はいくつあって、インテリアはどういうものがいいのか。
なぜこんなにこだわるのだろうと考えていたら、
ふと思い出しのは自分の祖父のことだ。
私の父が5歳のときに他界したらしいが、
東京の東武東上線・成増の駅前に広大な土地を持っていたらしい。
(それこそ西友があるあたり・・・)
見たことも会ったこともない祖父だが、
以前から自分の中でどこか意識していたのかもしれない。
『マイ・ゴール』という本があるが、
この本には過去の自分を掘り下げることによって、
自分の生涯の目標を見つけられると書いてある。
マイ・ゴール

200以上もの質問に対して
答えていくことで自分を掘り下げていくのだが、
その中には父や母についての質問もある。
自分が何をやりたいか・何をやるべきか悩んでいる人が多いが、
意外と自分のルーツである、両親や祖父母をたどっていくと
それが見つかるのかもしれない。
☆RBCの勉強会への参加はまず会員登録から☆
以上、大久保でした。
明日は村上君です。
お楽しみに!