こんにちは、スタッフの大久保です。

先日、映画『奇跡のリンゴ』を映画館で観ました。

木村秋則さんという農家の方が
不可能と言われたリンゴの無農薬栽培を初めて
成功させるまでの実話を元につくられた映画です。

結論(無農薬栽培が成功すること)は知っているので、
それまでの経緯をどのように描写するかに注目していました。

リンゴがなかなか出来ないときの
貧乏生活・周囲の仲間から村八分にされる箇所は
想像以上でしたが、困難の中でも、
阿部サダヲさん演じる木村秋則さんと
菅野美穂さん演じる木村さんの奥様が
あきらめずに乗り越えていたところが感動的でした。

映画の影響を受けやすく、最近はリンゴばかり食べています。
(おそらく農薬がたっぷり使われていますが…)

映画からの学びを日常生活や仕事に活かしていきたいと思います。

ビジネスクリエーターズへの会員登録はこちらから。

明日は野村君です。