皆様こんにちは!
はたらく音楽家のこばめぐです♪

予算の少ない中で、
自社商品のPRをしなくてはならない。

PR担当になったものの
具体的に何をしたら良いかわからない。

そういった悩みを抱えている
企業や個人事業主の方がどうやら多いようで…
というか、
私が今その問題を気にしているからなのか?

PRをどうするか的な記事や書籍が
やたらと目に入ってきています。

▼殿村美樹著
ブームをつくる 人がみずから動く仕組み
(集英社新書)

これはまだ読んでいませんが、
要チェック書籍かなぁと思っています。
もうすでに読まれた方はいらっしゃいますか??

▼立川光照著
お金をかけずにマスコミにとりあげられるユダヤ式PR術
東洋経済さんの書籍紹介記事はコチラ

これとは別に、ユダヤ式思考法の本も読みましたが、
あらゆる角度から柔軟に考える思考法は、
ビジネスではとても大切な視点かもしれません。


斬新な宣伝・PRの裏側に迫る!

上記の記事で、一番印象に残った部分は、
「刺さる宣伝・PRを生み出すための鉄則」は何でしょうか。」
との問いに、大事なことは4つあると答えているところ。
その中でも特に、1つ目に挙げている
「中立な立場であること」について
『編集者にも営業担当にも肩入れせずに、
「一人でも多くの人に
 この本を届けるにはどうしたらいいか?」
を考えることが大切です。
また、編集にも営業にも宣伝に協力してもらえる関係
をつくることを意識しています。』
と語られています。
仕事をするときに、それは誰の為なのか?
忘れてしまっていることがあります。
そうすると、
自分がどうしたいか?だったり、
自分がどう評価されるか?などなど、
ベクトルが自分に向いてしまって、
本来考える必要のある大切なこと
「何のためにしているのか?」
が見えなくなってしまっているのかもしれません。
今やっていることは、
何のため?誰のため?
ちょっとだけ立ち止まって考えてみると
PR方法のヒントが見つかるかも☆☆
ほかにも記事や書籍など、
こんなオススメのがあるよ!な方は
ぜひぜひ私までお知らせください(^^)/
ではまた♪
明日は小坂さんです(^^)
役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです。

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

◆◆スタッフ募集中◆◆

ビジネスクリエーターズでは、
一緒に活動するスタッフを募集中です。
今よりもちょっと成長のスピードを上げたい方は、
ぜひ一緒に活動しましょう♪

友だち追加数