こんにちは。のむらです。

12/26の20時-30時という時間帯で、
ぼうねんかいを兼ねたビジネスクリエーターズNight(BCN)がありました。

BCNというのは、元々、「起業家のための合宿」みたいなものです。

きっかけは、ハッカソンイベントに行ったことだったのですが、
そこで感じた、「ノンプログラマーの存在意義」というのを
もうちょい見直すために何かできないか?というところでした。

というのが、
ハッカソンイベントでプロトタイプが作れるようなエンジニアと、
それらを投資家とマッチングできるような世の中になってくると、
そもそも、ビジネスを立ち上げるのに、
いわゆる文系総合職的なビジネスパーソンというのは、
もはや存在自体がオワコン化してるんじゃないかと肌で感じたからです。

現実には、
収支計画を立てるだとか、綺麗なプレゼン資料つくるだとか、
そういうことでさえも躓いている人もいたりしますが、
そうなってくると、
どんどんビジネスの上流からは遠ざかり、
下流に流れていくのではないか?
という強烈な危機感がありました。

いや、実際、
Facebookもハッカーと投資家でビジネスとしては始まってしまいました。
それで、世界一のサービスになってしまいました。
(敢えて加えるなら、人脈という要素がありますが、、、そこには、既に
ハイスペックジェネラリストとかMBAホルダーは必要ではなかったわけですね。。)

このような流れの中で、
どうやってプログラミングのできない人がビジネスの上流に行けるか?
というのは、視点としては若干社会福祉的ではありますが、
ひとつの課題だと思っています。

やはり、どうせやるなら、

作られたタスクをこなすだけの人よりは、
新しい仕事をつくる人に。

既につくられた役割を果たすだけよりも、
新しいチームや組織をつくる人に。

既にある事業をそのままこなすだけよりも、
市場を拡張したり、新しい市場をつくる人に。

今はそうではなくても、
ちょっとでもそういう方向でひとりひとりが進歩することが、
中長期的には豊かな社会、楽しくて開放的で進歩的な社会をつくることに
つながると思います。

ですから、今、最も身も蓋もないことを言えば、

「エンジェル投資ができるような人になるか、
 モノづくりができるスキルのある人になるか、
 どっちかになってください。
 言い訳は一切聞きません。死ぬ気でどっちかになってください。」

ということであり、若い人には、このどちらにもなれないオトナにならないように、
全力で鍛錬の場をつくるべきです、となるんですが、、、

そうすると、

「いやいや、そんなのムリっすよ」

という多くの心からの反発が起こることでしょう。

で、そういう心からの反発と戦うことに時間を費やすのはあまり生産的ではありません。

ですから、
現状では
エンジェル投資ができるだけのキャッシュが手元になくとも、
プログラミングができなくとも、
なんとか、ビジネスの上流に関わる価値のある活動ができないか?
というのを模索するために、
プログラマーに限らないハッカソンという概念で、
BCNを始めました。

ただ、色々と試行錯誤していて、
その中で、ひとつ、
「一晩集合して合宿形式で何か成果物をつくってみる」
というのは良い方法だったようなので、四半期に一回のペースで
開催をしています。

プログラミングができない人が何かを始めるとしたら、
昨今では、少なくともこのくらいはできないとムリなんじゃないかと思います。
1.ビジネスモデルを考える
 →事業計画も含めてです。
 パワポのふわっとした概念図ではなくて、エクセルとかで収支項目を漏れ無く出してる感じです。
2.営業をする
 →単純に、売るべきものを販売するということだけではなくて、(もちろん、それもやりますが)
 顧客接点をつくるとか、そもそも、資金調達が必要な場合はそのために必要な繋がりも
 つくってくるとかです。
3.チームをつくり、動かす
 →上記の能力が著しく欠けている場合には、どうにかこうにか、やってくれる人を
 動かすほかありません。
 という点で、どうしてもスキルを身に付けたくないということであれば、
 ここに注力するというやり方もあります。

ということを考えた時に、
1や2の能力がある人は時間があれば何かはできるはずですし、
3の人は能力のある人と出会い、そういう人たちを束ねられるような人になる必要があります。

これらの課題を解決する方法として、
「一定以上の時間集合する」
というのは、そんなに悪い方法では無いと思います。
(もっと良い方法を思いついたら、どんどん改善したら良いと思いますが)

というわけで、
BCNに興味がある方は、ぜひ来てみてください。

興味あるよっていうあなたは、
お問合せからご一報ください。
次回日程を一緒に調整しましょう。

さて、前回12月26日のBCNでは、
ぼうねんかいを兼ねてということで、軽く飲んで人狼ゲームをやりました。

夜中に人狼ゲームというと、「眠くなりそうなのがキツい」
と参加を躊躇される方がけっこういるのですが、
やってみると誰でも体感するのですが、
「全然眠くならない」のですね。笑

しかも、ゲームの中では、
・論理的思考力
・コミュニケーション能力
という、あっちこっちで重宝されている能力が、
フル稼働させられますので、
トレーニングとしても良い機会です。

まだやったことが無い、という方も、
前回BCNで集ったメンバーがまたやりたいということで、
日程調整中なので、同じく、
お問合せからご一報ください。

ちなみに私の特徴としては、
どうも、人狼チームの時よりも市民チームの時のほうが強いので、
嘘をつくよりも嘘を見抜くほうが得意なようです。

ということも、ゲームを通して分かります。

役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです

受付中イベント情報はこちら

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

明日は野中さんです。

友だち追加数