RBCスタッフの小沢です。
2012年10月20日(土)に開催した
第101回定例勉強会は、
「誰かに認めてもらうためには、
 どうすればいいか?」を考える
?プロから学ぶ人生のあらゆる
 局面で必要となる“思考法”?
と題し、株式会社ベレフェクト代表取締役
太田彩子氏をお迎えしました。
今回はその一部分をご紹介致します。
————————————————
■今回のテーマは、
「誰かに認めてもらうには?」
質問
・誰かに認められた、受け入れてもらえたことはありますか?
・なぜ認められたのでしょうか?
大事なことは、なぜあなたは認められたのか?
うまくいっている99%は理由がある。
今日はその理由である思考法についてエッセンスを紹介。
営業とは、「誰かに認められること」。
相手にみとめられるためにはどうすればいいか?を考えること。
これを営業思考と言う。
成果とは他人から評価されるもの。
ビジネスだけでなく就活でも恋愛でもこの思考は役に立つ。
■なぜ「営業思考」は、あなたの人生に必要なのか?
環境はどんどん変化している
例:少子高齢化、所得低下による消費低迷、
国内市場縮小と伸びる新興国(競争力の激化)
そうすると、企業の中でも生き残りをかけて戦いに
2つの変革が必要。
(1)徹底した顧客志向の働き方
(2)より価値の高い仕事力
相手のためを思い、どうしたらもっと価値の高い仕事ができるか?
■営業思考の5つのエッセンス








※これ以降の部分は完全版レポートに収録されています。
Live完全版レポートの提供を希望される方は、
ビジネスクリエーターズのスタンプカードを持参の上で
次回以降の勉強会(ビジネスクリエーターズLive)にて
スタッフにお申し付けくださいますようお願いします。