『仕事で成果を出しながら、
やりたいことをすべて実現するための行動要諦』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■講師自己紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<新田 龍氏>
【肩書】
株式会社ヴィベアータ 代表取締役
・株式会社就活総合研究所 代表取締役社長
・赤坂キャリア塾 顧問
・キャリア教育プロデューサー
・ブラック企業アナリスト
・大学講師(キャリア教育・就活支援)
・HRMストラテジーコンサルタント
・JCDA認定キャリアデベロップメントアドバイザー
・会員制Barオーナー
・写真家
・主夫
【略歴】
1999年 早稲田大学政治経済学部経済学科卒
東証一部上場企業で事業企画、営業管理を経験後、
人材サービス大手企業でコンサルタントと人事採用を歴任。
2005年 独立。
2007年 法人化。株式会社ヴィベアータ設立。
大学や高校に対するキャリア教育導入のコンサルティング。
カリキュラム開発、コンテンツ企画、講師アレンジ、
講義実施まですべて対応。
2009年 株式会社就活総合研究所設立。
法人向けの新卒採用情報ニュースサイト運営。
採用競合企業の動向を日々ウォッチし、
自社採用に役立てるためのニュースを毎日配信している。


【著書】
『人生を無駄にしない会社の選び方』(日本実業出版社)
『ITコンサルティングの基本』(日本実業出版社)
ITアーキテクト、克元亮氏との共著。
◆『伝説の就活』シリーズ(ゴマブックス)
各分野の就活プロフェッショナルの皆さんとの共著。
◇『初対面の3分で誰とでも仲良くなる50のルール』(中経出版・執筆中)
◇『はじめての人材採用 100問100答』(明日香出版・執筆中)
【連載】
◆IT 自分戦略研究所 「学生よ騙されるでない! ブラック企業の見抜き方」
◆翔泳社キャリアジン 「はじめてのITコンサルタント転職ナビ」
◆月刊Commu-Suppo 「すぐ試したくなるキャリアアップワンポイントエッセンス」
【リンク】
株式会社ヴィベアータ (代表取締役)
◆株式会社就活総合研究所 (代表取締役社長)
ブログ
twitter
※勉強会では、
新田さんの小学校?現在に至るまでのキャリアを時系列で分析して
「苦労したこと」
「やっておいたらよかったこと」
「やっておいてよかったこと」
を振り返るなかで、人生を楽しむためのエッセンスを学びとる。
※セミナー参加にあたって心がけるとよいこと
1) 今日はこれだけ学ぼう、というテーマを決める
2) 講師を乗せて、話を引き出す(リアクションを取る等)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■振り返り
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1) 小学校?中学校:
奈良県の山奥に生まれ、育つ。
親族に起業家が多かったため、生活スタイルに憧れを持ち、
「将来は社長になりたい」という憧れを持つようになる。
◆気づいたこと:
・きっかけは欲望でも構わない。
漠然としていても、目標を持っていると情報に敏感になる。
情報に従って行動していくと、ゴールや考えかたが明確になってくる。
2) 高校時代:
田舎暮らしは刺激が少ないため、東京の高校を受験。
一人暮らしを開始。比較的、真面目に勉強した。
◆気づいたこと:
・人生言ったもん勝ち。地道にやれば成果はついてくる。
◆やっておけばよかったこと:
・もう少し遊べばよかった。。
⇒遊びを通じて「スケジューリング能力」と「効率性」が高まる。
遊びの予定から組むとよい。
3) 大学時代:
高校の反動で遊びまくる。
バックパッカー・イベント開催・ゴルフ・茶道・語学・起業・・・
極力色々やってみた。
◆気づいたこと:
・色々なタイプの人とつきあうことは、コミュニケーションをとる上で、
非常に良い経験になった。
◆やっておけばよかったこと:
・傲慢になっていて、学ぶ姿勢を失っていた。
・インターンやアルバイトをもっとやってもよかった。
・財務会計・古典名著の勉強もしておいたらよかった。
⇒学ぶ姿勢を持てば、自分以外全てが「師」の状態になる。
4) 就職活動:
◆気づいたこと:
・根拠のない自信ばかりだったと反省。
・挨拶やビジネスマナー、論理的思考力は、
普段から実践して、クセづけしていないと使うことができない。
・自分探しではなく「自分創り」。まずは行動してみよう!
◆やっておけばよかったこと:
・自己分析は、価値観を知り行動指針とするために必要だった。

※ロジカルに考えるための口癖 4点セット
1. 結論から言うと、、、
2. ポイントは○点あります。まずひとつは、、、
3. 具体的には、、、
4. 私はこう思います。なぜなら、、、
5) 新入社員時代:
◆気づいたこと:
・何もできない。。。
・何も教えてくれないと不満を持っていたが、会社は学校ではなく、
期待に応えられなければ誰も相手にしてくれないことを知った。
指摘からいかに素直に学ぶかが重要。
⇒目的とポイントを常に意識することで仕事のレベルがアップした。
◆やっておけばよかったこと:
・入社時点で、財務諸表をよめるようになっておけばよかった。
・エクセル関数。使いこなすと便利。
・メンターを早く見つけるとよい。
6) 20代中盤?後半:
転職サービスの会社に転職。キャリアコンサルタントになる。
大手一流企業の社員の転職相談にのるなかで、就職のミスマッチを痛感。
「キャリア教育に従事する」と決める。
◆気づいたこと:
・人は自分の思ったとおりの人間になる、というのは、
自分だけではなく、他人にも当てはまる。
相手に期待し、信頼すれば、それに応えることができるようになる。









※これ以降の部分は完全版レポートに収録されています。
完全版レポートの提供を希望される方は、
ビジネスクリエーターズのスタンプカードを持参の上で
次回以降の勉強会(ビジネスクリエーターズLive)にて
スタッフにお申し付けくださいますようお願いします。