こんにちは。のむらです。

オリンピックのエンブレム騒動は、
結局、誰得な感じでまたまた白紙撤回、
という流れになりましたが。。。汗

この件に関して、個人的に言いたいことはありますが、
それは別の機会にするとして、
ひとつ、IT屋さんとして気になることがありました。

それは、
オリンピックのエンブレムの展開イメージに使われていた画像が、
個人のブログからしかも、Copyrightを消して利用されていたというお話です。

展開イメージ自体は、あくまで参考情報として提出したのであれば、
作業や加工を担当した方からすると、
それがテレビにまで登場するとは思わなかったかも知れませんが、
そもそも、欲しかったのは空港の写真だったと思うのです。

で、有料の素材を買う余裕が無かったのかどうかは分かりませんが、
とりあえず、タダで画像を入手する必要があった可能性もあります。

そんな時、世界で最も有名な検索エンジンである
「Google」
というのを、もうちょっとちゃんとつかえると、
あそこまでヒドい結果にはならなかったように思います。

Googleで画像を検索できるのは皆さんご存知かと思います。

まず、キーワードを入れて画像を検索します。
そうすると、検索結果が出てきます。
1

 

 

 

 

 

 

次に、「検索ツール」→「ライセンス」をクリックすると、、

2

 

 

 

 

 

 

「改変後の再使用が許可された画像」
等の条件で画像の絞り込みができます。

絞り込むと、こんな感じです。

3

 

 

 

 

 

 

件の騒動について、
叩きたい人であれ、擁護したい人であれ、
それとは別に、
Googleの画像検索にせっかくこういう機能がついているのですから、
これを機会に覚えておくと良いんじゃないかと思います。

役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです

受付中イベント情報はこちら

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

明日は野中さんです。

友だち追加数