こんにちは。
IT大好きNocchiです。
最近、会う人会う人、Facebookで共通の
知り合いが出てくるようになりました。
ありがたいです。

今日は「価値」の話です。

⬛︎いつもと違うことをしてみよう
リクルートさんが提供しているサンカクというサービスをご存知でしょうか。

今の業務は退屈。
違うことをしたい。
でも異動は簡単に叶わないし、
転職だって職歴がない場合はなかなか受からない…

そんなみんなの悩みを解決すべく、
作られたのがこのサービスです。

会社を辞めなくても、あの企業の経営に参画(サンカク)できる。
企業は、全然違う会社に勤めるみなさんから、
自社のサービスについて意見をもらえる。

スタバでコーヒーを飲んでる時に、隣の人にいきなり、
あなたのお仕事について意見交換しましょう、だなんて、
そんなこと言えないから。
でも、言えたならそれはとっても楽しいよね!と。

それを叶えるのがこのサービスです。
私も某リノベーション企業さんにサンカクしてきまして
これがもー、めっちゃくちゃ楽しかったです。
とってもオススメです。
Wantedlyでは人事か事業リーダーの方が出てこられますが、
サンカクはもう少し実務の方が募集されているので、運が良ければハンズオンできます。

⬛︎あなたが本当にほしいモノ
さて、ここで私が得られたもの。
物理的には何もありません。

履歴書上の経歴も。
お給料も。
お土産が出たわけでもない。

しかし、私はこれをとても良いサービスだと思っています。

あなたはお腹が空いた時、
スーパーでフルーツを買ったり、コンビニでパンを買ったりするでしょう。
朝ならばファーマーズマーケットまで足を伸ばし、
街中なら目に止まったファミレスへ入り、
記念日なら夜景の綺麗な高級レストランを予約し、
接待ならホテルのロビーラウンジで、いつものサンドイッチに1,200円を出して
5分でかじれるところを、2時間かけてコーヒーとともに味わうでしょう。

さて、ではここで栄養価だけを考えてみましょう。
コンビニのサンドイッチとホテルのサンドイッチに
どれほどの違いがあるでしょうか。
添加物、野菜の産地、パンの水分量、諸々あるでしょう。
しかし、それであればファミレスのサラダの方が体には良いかもしれません。

あなたが何かを選んでいる時、そこにあるのは、
本来”果たすべき”目的はないことが多々有ります。
食事の目的が、添加物を極力排除した自然な栄養価の摂取であるのなら
あなたはコンビニに通うことは出来なくなりますね。

けれど、何かを購入することで、あなたはそれを果たしたという錯覚を得る。
なぜか、それは「食事をするという体験」を、購入しているからです。
コンビニでサンドイッチを買う行為も、
ホテルのモーニングサービスでサンドイッチをオーダーする行為も
問題はサンドイッチの質ではなく、その行為そのものが
あなたに食事をしたと思わせること、それがあなたにとって重要なのですね。

すなわち、モノにしろサービスにしろ、
購買行為とは、体験購入に当たるということです。
人が本当に欲するのは、実際のモノよりも、
その体験をした事実の方ではないか、と。

会社の上客と食べる高級料亭の解析料理より、
大好きな恋人と食べるチェーン店の定食の方が美味しい、
というシーンを想像すると、しっくりくるのではないでしょうか。

人が求めているのは、意外と、モノやサービスの質うんぬんより、
もっと直感的に、自分の感情を満たすこと、なのでしょう。
体より、脳が求めるものの方が強力、ということでしょうか。

さて、あなたの望むものはなんでしょうか。
刺激、地位、名誉、いろいろあると思います。

そんなあなたの願いを叶えるかもしれないのが、
先日リリースしましたこちらのサービス

未知のこと、人がしたことないようなこと、見たこともないようなもの。
あなたの本当にほしいもの。
それに関わるサービスが、面白くないわけがないですね。

とりあえず、チェックしてみませんか。

役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです

受付中イベント情報はこちら

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

明日は鈴木君です。

友だち追加数