こんばんは、スタッフの平です。

先日、藤田和日郎原作の月光条例の舞台を観てきました。

舞台を見るのは生涯2度目なのですが
やはりTV越しでは味わえない感動というものがありますよね。

俳優の熱のこもった演技や場を盛り上げるBGM、
笑いあり、涙ありのあっというの間の2時間40分でした。

さて、以前のブログで
10~20年後にも心をふるわせる仕事はなくならないと書きましたが
やはりその意見は改めて間違っていないと意識できました。

私の仕事は舞台といった直接人の心をふるわせるような仕事ではありませんが、
エンドユーザーが喜んでくれる製品とは何かを日々意識していくことで
ロボットに負けない仕事をしていきたいです。

役に立ったよ、という方は、
Facebookページにいいね!もして頂けると嬉しいです

受付中イベント情報はこちら

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

明日は平田君です。