こんばんは、ひらたです。

現在、ヨーロッパサッカーリーグが終盤を迎えており
どこも目を離せない展開になってきました。
香川選手は完全にチームにフィットしていますし、
本田選手もちょっとずつ調子をあげててきました。

楽しみですね!!!

さてさて、そんなサッカーの試合ですが
一度は現地で見てみたいですよね。

今日はそのチケットの取り方の一例をご紹介します。

私は昨年の1月にヨーロッパへサッカーを見に行きました。
観戦したのは下記。

オールド・トラッフォードでマンチェスターUの試合(イギリス)
カンプ・ノウでバルセロナFCの試合(スペイン)

海外に行くのは問題ないのですが、サッカーのチケットを
どうやって取っていいのかわからなかったので、色々調べて
最終的にはTomas sportsというサイトでチケットを取得することにしました。

理由は
・チケットと一緒にホテルを予約できる事。
・そのホテルのチェックイン時にチケットを受け取れる事。
・スタジアム見学ツアーが含まれている事
・何より日本のチケット取扱会社を使うよりも安い事

特にチケットの受け取りに関しては結構不安だったので、
これは結構重宝しました。
チケット金額も現地の一般価格なので日本の会社を使うより安いです。
(安いと言っても日本のJリーグのチケットよりかなり高いですが。)

このサイトのデメリットとしては
・すべて英語である事
・座席を選べない事

英語はGoogle翻訳が秀逸なので、英語がわからなくても問題ないですが、
座席を選べないのは結構厳しいです。

特に今回は非常にいい経験になりました。
例えばイギリスでの試合は2階の一番端の席でした。
そこからではすぐ左には壁があってベンチは見えないし、選手は米粒です。

一方、バルセロナでの席は前から10列目で目の前でメッシ選手がプレーしていました。

もし、座席を指定したいなら日本のチケット取扱会社に依頼する方がいいですね。

ちなみにこのTomas cookはサッカー以外も取り扱っています。
スタジアムによってTomas cookが用意出来る座席が違うようなので、
お目当ての試合のスタジアムはどのあたりの座席になるか
確認の上、このサイトを利用すると非常に便利です。

よかったら使ってみてください。
役に立ったよ、という方は、
Facebookページにいいね!もして頂けると嬉しいです

受付中イベント情報はこちら

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

明日はべっきーです。