こんにちは、ひらたです。
先日、スタッフの大岡さんとロフトプラスワンで家入さんと
弁護士の宇都宮さんのトークイベントに参加してきました。
大岡さんの記事はこちら。

ロフトプラスワンは結構特殊なトークイベント会場で
その一番の特殊性は講演者が一方的にしゃべるのではなく、
周りで聞いている聴講者も結構喋る!という点です。

例えば前回参加したホリエモンのオフ会だと
ホリエモンが突然、最前列にいた参加者の一人にちょっと絡んだんですね。
そうするとその流れから、その参加者が自分が作っているシリアルの紹介
を突然始めました。そしてそれに乗るホリエモン。

この放送はニコニコ動画やUstreamで配信さているのでその方にとっては
良い宣伝になったでしょうね。

今回の家入さんのトークショーだと「お悩み相談会」だったということもありますが、
ある参加者の築地市場移転問題発言で場が盛り上がり、しばらく
家入さんではなくその参加者に質問する、みたいな状況になっていました。

築地市場問題についてはほとんど情報を持っていなかったので
興味深かったのですが、こういうクローズな場では声の大きな人の意見に
何人かが同調すればその場のその意見が正として取り扱われるため
反対意見なしに築地市場移転はダメだ!どうやって止めるか考えよう!
という雰囲気になっていました。

それはさながらある市民運動の発起会に参加しているようでした。

市民運動って
①閉鎖的な空間
②リーダーと複数の同調者
がキーワードなんじゃないでしょうか。

正直、築地市場問題をググっても意見が混在していて、またそれらの信ぴょう性も微妙なので
どっちが正しいか判断するにはもっと情報が必要です。

でもリーダーの熱さを見れば揺り動かされるものもあるわけで。

トークイベントはやっぱり生の熱さとハプニングが楽しめる場だなと思います。

ではまた。

役に立ったよ、という方は、
Facebookページにいいね!もして頂けると嬉しいです

受付中イベント情報はこちら

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

明日はベツキーです。