ひらたです。

前回に引き続き男女比あれこれパート2です。
男女比あれこれパート1はこちら。

 

想像して下さい。
あなたは異性とカフェに入ります。
(仕事でもプライベートでもどちらでもOK。)

コーヒーを買って、奥の壁にくっついたソファーと椅子の机に座る予定です。

さて、あなたはどちらに座りますか?

無題

あなたが女性なら奥のソファー席に座ってるはずです。

どの店に行っても、いつ入っても、老若男女関わらず
9割近い確率で奥の席は女性が座っています。

女性へのおもてなし?
奥のソファーの方が座りやすそうだから?
横にものを置きやすいから?

理由はよくわからないですが、どの店に行ってもそんな絵になっています。

という事は
男性たちは壁側を見るわけで、
壁側に男性が興味をそそる広告を出せば
結構みてもらえるんじゃないでしょうか?

特に、その場の会話のきっかけになるようなやつがいいですよね。
例えば、HISがビーチの絵とか出せば会話が詰まった時使えそうですし、
映画の広告なんかならカフェの後、映画行く?という流れになり
回転率が上がりそうな気がします。

すぐ出て、そこにいこう!と思えるような広告出すのが
カフェ側の回転率あげるのには良さそうです。

カフェ側があの場所を広告枠として売り出したら面白いですねー。

 

という事で。

受付中イベント情報はこちら

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

明日はベッキーさんです。