こんにちは。のむらです。
今日は、いつものシリーズではありません。
RBCの話シリーズでもありません。
Facebookは偉大なサービスだと思います。
そして、どのあたりがスゴイかと言うと、その特徴として、
日々、新しい機能が追加されていることです。
いつの間にか変わっていることはもう、枚挙に暇がないです。
また、その中には、他のサービスには無かった機能というのが、
細かいことなんですが、色々とあります。
良い変更もあれば、ハッキリ言ってダメダメな変更もあります。笑
少なくとも、SNSとカテゴライズされる他のサービスとは、
少し違っているものがあったりします。
もちろん、Facebookの成功要因というと、そんなに単純では無いですし、
誰の目線で語るかによって、いくつものストーリーになります。
その中で最近思うことが、
「人間関係をインターネット上に乗せること」
という目線です。
SNSと言われるサービスのいくつかは、
そこそこの規模になったものもあります。
しかし、何か、圧倒的なナンバーワンとしては足りない。
あまり語られることは無いのですが、
「SNSをつくっていた」
というのが、それらのサービスが勝ち切れなかった理由だと思います。
何を言ってるんだ?
と言われそうな話ですが、
「人間関係をインターネット上に乗せる」という思想と
「SNSをつくる」という思想は、
ハッキリ言って全く違います。
見ているところが、世界なのか?SNSなのか?
というのは大きな違いです。
他の仕事でもそうです。
「アプリをつくっています」
こんなスタートアップが一番になることは無いでしょう。
既存のカテゴリーの中で考えている以上は、
他の人がやらなかったチャレンジなどあり得ないのです。
自分の仕事は、自分のプロダクトは、
果たしてどこを見て取り組んでいるだろうか?
ということを、
勝ち切れないサービスを見ていて思いました。

RBCへの会員登録は今すぐこちらから
明日は樋口くんです。