こんにちは。
スタッフの阪倉です。
東日本大震災の被害者の方々には
心よりお見舞い申し上げます。
引き続き余震が続いておりますが、
みなさまも安全にお過ごしください。
さて、
最近よく考えるのが「商品の名前」の重要性です。
私は「マジックワード」なる存在を信じてます!
言い方はいろいろあると思いますが、
人を惹きつける「商品名」ですね!!
どんなに良い商品でも、名前が悪くて売れない・・・。
そういうことはあり得ると思います。
私自身、商品名に惹かれて買うこともよくあります!
私は、特に食べ物でそれを良く感じます(笑)
たとえば・・・
「幻の牛肉」」
「とろとろ卵かけごはん」
「ふわふわオムレツ」
「限定ビール」
など。
これだけで食べたくなりますね。
以前テレビ番組で、全く同じ商品の「商品名」だけ変えると
売上が上がったという特集をしていました。
うーん、奥深い。
周りを見渡してみると、たくさんの「マジックワード」が
使われているのに気付きます。
ぜひみなさんも今日、身の回りの「マジックワード」に注目して
過ごしてみてください!
たくさんの発見があると思います。
RBCへの無料会員登録はこちらから
明日は中島さんです。