こんにちは。
スタッフの阪倉です。
ニュージーランド南島のクライストチャーチ付近で
大規模地震が発生しました。
お昼時にメールの速報でこの事件を知ったのですが、
自然災害の恐ろしさを改めて知りました。
地元警察当局によると、25日現在死者が113人になったと発表しており
ニュージーランド政府は、200人以上が行方不明になっているとしています。
富山外国語専門学校生ら多数の日本人が閉じ込められたカンタベリーテレビ(CTV)ビルの
倒壊現場では、日本の国際緊急援助隊など、救助チームが夜通しの捜索活動を続けておりますが、
生存者の発見には至っていません。
外務省によると、同専門学校生10人ら日本人計27人の安否が不明となっているとのことです。
「いつ、何が起きるか分からない。
 だからこそ、今日できることをきちんとして懸命に生きよう。」
言葉では良く聞きますが、それを強く意識させられる事件です。
安否不明の方々が、無事ご家族のもとに帰られるよう
お祈りしております。
無料会員登録はこちらから
明日は中島さんです。