みなさんこんばんは、吉村です。
今年の1/12が終わりましたね。早いものです。
さて、私の周りで近眼治療としてレーシックの手術を受ける人が前よりだいぶ多くなってきました。
確かに手術後の効果は個人差はありますが、
多くの人がメガネorコンタクトからの生活から解放されて、クリアな視界をGETしたかと思います。
しかし、その反面・・・・
後遺症の危険性や制約事項(※住宅ローンの「団体信用生命保険」に加入できない場合がある)などにより、
まだ手術に踏み切れない人も多いかと思います。(私もその一人です・・・)
そんな中、手術しないで視力を回復する方法が最近流行しようとしています。
オルソケラトロジー
詳しい説明は、専門サイトに任せるとして(笑)
最大のメリットは「手術しないで寝てる間に視力矯正」かと思います。
そしてデメリットは「期間が長い、値段が高い、効果の個人差が高い、知名度が低い」
実際やるかどうかは人それぞれですが・・・
来月から自分が身を持って実験してみたいと思います。
強度な近視なため、どこまで効果が出れるかわかりませんが、
チャレンジしてみたいと思います!
RBCにご興味のある方・勉強会に参加されたい方はまず会員登録をお願いします
※会員限定、毎月4回のメルマガを配信中。
明日は野村さんです。お楽しみ!