こんにちは。のむらです。
※今日は、いつものシリーズではありません。
RBCでは、年度の真ん中くらいのタイミングで合宿をしています。
先ほど、合宿から戻りました。
かなり睡眠不足なのですが、、、
この睡眠不足の意義は何か?
ということをちょっと書いておきたいと思います。
立教ビジネスクリエーター塾は、
 「世界のビジネスシーンにおいて、人に今まで味わったことの無い感動を与える人財」
 の輩出を目的とし、活動を続けています。
そして、
「100年後にも学びの場として機能していること」
を私は常に心がけています。
このような目的で活動し続けて7年目ですが、
広告を打つこともなく、人から人へと思いが伝わり、
現在では1800名以上の方が会員として集っています。
集まられている方は皆さん、RBCの理念に共感した方々でありますから、
同志という関係です。
今、たまたま私は代表という立場にあって、
運営スタッフも、今はたまたまそういう立場にありますが、
その関係は上下関係のようなものではありません。
ただ、上下関係が無いとは言いつつも、
拡がり続ける輪の中心にいるわけではありますから、
私たち運営スタッフは、常に成長し続け、
会員の皆さまにとって、ロールモデルであることが理想です。
各人の個性がありますから、活動フィールド等は異なりますが、
それでいて、「ビジネスクリエーターとしての香りのする人」
という点では一致しているべきです。
ですから、ビジネスクリエーターとして、
⇒より高いビジネスマインドを持ち
⇒知識を有機的に活用し
⇒持てるスキルを価値ある表現方法で発揮する
ということは、いくら突き詰めても、やりすぎということはありません。
ということで毎年、何かしらのトレーニングメニューに取り組むのですが、
トレーニング内容は、日々の皆さんの状況を見ながら、
「もう少し高めたら良い能力」かつ「優先度が高いもの」を抽象化し、
それらの能力に対して負荷のかかるものを作成しています。
世界にひとつだけの研修です。
今年は、メインのグループワークが1本。
個人ワークが2本ありました。
内容を知りたい方は、スタッフになるのが一番良いという気もしますが、、、
興味があれば、お問合せフォームからお問合せください。
さて、トレーニングではなく、
日々の課題への取組みがどうなるでしょうか?
これからが本番です。
何かの拍子に、トレーニングを通して気づいたことや知ったことがフラッシュバックすれば、
今回のトレーニングに取り組んだ甲斐があったというものです。
100年後にも続く、RBCへの会員登録をどうぞ。
明日は友部くんです。