おはようございます、樋口です。
今日は、mixiのお話。
私がmixiを始めたのは、大学4年の後半。
現在地方局でアナウンサーをしている友人から
誘われて始めたのがキッカケです。
ついつい加速度的にハマってしまい、
コツコツとマイミクのメンテナンスを続けたところ、
マイミク870人になってしまいました。
※私のページはこちら
内訳20人くらいは芸能人だったりするので信憑性には欠けますが、
大半がリアルにあった方々です。
最近は特に、
ブログ読ませていただきました。感動しました。」
「プロフィールを読ませていただきました。共感しました。」
という個別のご連絡をいただく機会が増えています。
思い返してみると・・・
◆プロフィールを随時メンテナンスして、
 自分のクレドや有益な情報を提供する
⇒ちょっと意識しただけで、アクセス数が急増しました。 
◆リアル知り合いのかたはマイミクしてから24時間以内に
 紹介文を書くように心がける(無理のない範囲で)
⇒お会いしてからの会話のなかで、
 情報の収集レベルが変わります。
 しかも、紹介文を書き返してくれる場合が多いです。
 私も、200名強のかたから書いていただけました♪
何気なくやっていることが意外と価値がある場合はあります。
そういう独自資源は、客観的な視点を入れてあげると
容易に見つかるのかもしれませんね。
また、ちょっとした工夫で劇的な変化をすることができる。
そんなお手伝いを今後も行っていければな?と思うのでした。
これで講座ができるかもしれないな、というアイデアに紐付けてみるw
新しい自分の発見・自分探しには、
RBCへの会員登録から。
明日は満木さんです。