こんにちは。満木です。
今回のワールドカップも盛り上がれませんでした。
誤解の無いよう補足しますが、盛り上がらないのではなく、
盛り上がれないのです。
街を歩いていると、お店からもれてくる歓声とか、
青いユニホームを着た集団とかをみかけ、
正直うらやましいのですが、盛り上がれない…。
知りあいが出ているわけでもないから感情移入できない、
地元(鹿児島)チームがなく普段から観戦していないから、
などなどいろいろ理由を考えてみたのですが、
どうも違いそうです。
なぜなら、毎年箱根駅伝では、
まったく縁もゆかりもない母校でもない大学生を
テレビの前で泣きながら応援しているのですから。
ふと思いあたるのは、アメフトです。
以前勤めていた会社にアメフトチームがあって、
同僚が出ているのでたまに応援にいったのですが、
盛り上がりきれなかったことが。
これは理由が明らかで、なにかというと、
ルールが分からないから、です。
え?今何がおきたの?あ、こっちの得点になったの?え?なんで???
という状態なのでオンタイムで盛り上がれない(苦笑)。
サッカーも、選手の布陣がわからないと、
画面が引きになった瞬間に、誰が何をやっているのかわからなくなり、
わたしの心象風景は、
なんだかマメツブがあっちにいったりこっちにいったりしている…
と思ったらなんかあったらしく、みんなが興奮している…
ここ、ノるとこ?盛り上がっとくー?!
のようになります。
サッカーファンの人には申し訳ないのですが、これが非サッカー女子にとっての事実。
テレビなどメディアではいかに盛り上がったかばかり取り上げていますが、
ブログでは、ワールドカップで盛り上がれない人の嘆きが散見されます。
あなたの隣でいっしょに盛り上がってる(ようにみえる)彼女、
延長戦のとき目が死んでませんでしたか?
たぶん、眠気以上に、気疲れかと。
盛り上がってるふりを3時間もしたら、疲れますって。
そんな非サッカー女子でも盛り上がれるようになる
ワールドカップ解説書が4年後に出ることを期待します。
わたしだって、ワールドカップで盛り上がりたい!
野村くんどうでしょう?
会員登録がまだの方は今すぐコチラからどうぞ!
明日ははちす君です。
お楽しみに!