こんにちは、樋口です。
最近「ストレス」というものが激減しました。
いや、「感じなくなった」というほうが正しいかもしれません。
 ・?の存在がストレスになる
 ・?をすることがストレスになる
 ・ストレスでカラダの調子が悪い
こういった感覚から距離を置くことができるようになりました。
キッカケは何なのでしょうか??
具体的なエピソードはすぐには浮かびません。
ただし、多方面の勉強会や交流会に出かけて、
人脈の輪に拍車をかけていくことで、
自分自身が磨かれていることが確かです。
人生について考えさせられる機会が増えるのも当然のこと、
日々成長を感じることができている環境です。
RBCという環境、会社でのポジショニング等、
謙虚な気持ちで感謝し続けていたいところです。
※余談ですが、いまから火曜日まで旅に出ます。
 自分を解体して再構築するモ?フォロジカルアプローチをかけてきますw
ストレスの捉えかたが変わってこのかた、
人生に対してのポジティブな考えかたが深まってきています。
何が起こっても自分にとってのプラスの材料として料理。
人生を味わう秘訣のようなイメージでしょうか。
次のステップは周囲を巻き込んでストレスを消していくことです。
無論、仕事に対しての適度なストレスは感じていたいと思います。
言い方を変えると緊張感のようなものでしょうか。
背伸びしてやっとこさ届くような仕事は、
筋トレでいうところの負荷のようなもの。
少しずつ負荷を上げていくと筋肉は心地よく成長してくれます。
その感覚もまた忘れずにいたいですね。
RBCへの会員登録はこちらから。
明日は、満木さんです。