こんにちは。スタッフの村上です。
なんとなくむしむししたいやな天気が続いていますね。
これからの暑い季節、
お昼にはさっぱりとして、喉越しの良いものがほしいなぁ・・・なんていうわけで、
個人的に大好きなお蕎麦屋さん「山形田」をご紹介します。
場所は、銀座線の京橋駅と浅草線の宝町駅から徒歩1分。
有楽町線の銀座一丁目駅から徒歩5分、
京葉線の東京駅(八重洲側*)からも10分くらいの距離です。
詳しい場所や、お店の紹介は、こちらからどうぞ。
十割蕎麦は二十食限定(数は間違っているかもしれません)で、
お昼を10分くらい過ぎるといつも完売しています。
12時を過ぎると、お店もかなり混雑するので、ちょっと早めに行くのがコツです。
個人的には、更科そばのような白いおそばより、
蕎麦の実ごとひきぐるみにした田舎蕎麦のほうが好きなのですが、
ここの外一(といち)そばは、
田舎蕎麦の典型のようなおそばで、口の中に蕎麦を入れると、
蕎麦の香りと甘みが口の中に広がって幸せな気分になれます。
お店の中は、すべてカウンターなので、
複数人で行くのにはあまり適しませんが、
一人で行くには味も値段も間違いないお店だと思います。
こちらで満木さんもおそばのお勧めを書かれていますが、
暑いこれからの季節、おそばのようにつるっと乗り切りたいですね。
明日は吉村君です。
RBCの会員登録はこちらからどうぞ
*1山手線や新幹線のJRの東京駅八重洲口からですと、15分以上かかると思います。