こんばんは。
スタッフの村上です。
ニュースなんかでも大きく取り上げられていましたが、
寝台特急(ブルートレイン)として親しまれてきた
「富士」「はやぶさ」が13日発の運転を最後に、
長い歴史に幕を下ろしました。
藤沢の線路際に住んでいたころは、
幼稚園に行くころにちょうど「富士」や「さくら」、
「あさかぜ」なんかが通り過ぎて手を振ったもんです。
東海道線を走るブルトレがなくなるなんて、
あの時は想像もつかなかったです。
社会人になってからは、たびたび九州出張や、
山口・広島あたりの出張でお世話になりました。
のんびり寝転んでるうちに目的地に着くのが好きでした。
それも朝一番で活動できるのも、嬉しかったです。
広島の駅でお好み焼きを食べた後、
乗り込んだこともしばしばでした。
我が家の模型ではまだまだ現役ですが、
実物がいなくなるのは寂しいですね。
時代の流れといってしまえばそれまでですが、
のんびり旅情を味わえるような列車とか、
そんなビジネスなんて生み出せないもんですかねぇ…。
20090315-P1010051.jpg
(うちのブルートレイン「富士」)
明日は吉村君です。
ビジネスクリエーターへのA寝台(笑)
RBCの会員登録はこちら