こんばんは、樋口です。
突然ですが、皆さんの夢は何でしょう?
仕事で3年目という分岐点を迎えていままでの人生の棚卸を行ったとき、
全ての行動がこの夢に帰結していました。
     「立教に恩返しをする」
周囲の強い要望を振り切って立教大学に推薦入学したこと。
他の大学に負けじと4年間頑張り続けた英語ディベート。
世界に誇れる人間として立教大学を代表して参加した日米学生会議。
世界中で強いブランド力を発揮している企業に入社したこと。
日本に留まらずに世界のビジネスシーンにおいて、
人に今まで味わったことのない感動を与える人財を輩出する
立教ビジネスクリエーター塾の運営を行っていること。
些細なことですが、負けそうなときやくじけそうなときも、
立教の名前に傷をつけてはいけないという思いを胸に秘めて、
樋口宏は行動し続けてきました。
紫に十字の旗がひるがえる立教。
立教の社会的ステータスをいかに向上させるか。
そして立教発のビジネスクリエーターをいかに輩出し続けていくか。
立教の可能性にかけるべく、まずは自分自身が感動を与え続ける、
ビジネスクリエーターにならなければならないと強く感じています。
そんな想いを礎にして今日もまた活動していきたいと思います。
RBCの会員でないかた、
良質の情報源としてもRBCは有効です。
RBCへの会員登録いただけると会員限定メルマガが配信されます。
どうぞお楽しみに。
明日も私が担当させていただきます。