こんにちは、樋口です。
プロ野球も開幕、盛んですね。
組織と組織のぶつかり合い、そしてそこから産まれる
新しいアイディアや芸術・・・
ビジネスクリエーターとしても学ぶべきところが多いです。
勝ちパターンを持っているスポーツ選手やチームは強いですね。
朝青龍の左上手、阪神のJFK、カウンターに持ち越んだACミラン…
ビジネスでも同様。
ここでひとつ考えました。
 「勝利の方程式を連立させたら…」
得意分野をふたつ以上持つことにより、
勝ち(価値)が更に独創的になるのではないでしょうか。
最近の野球だと右左の中継ぎワンポイントリリーフを
抱えているチームは長期戦に強いですよね。
例えばマクドナルドだと、
・徹底的にマニュアル化された従業員対応、店舗経営ノウハウ
・全世界的ブランド力
・安価な調達能力 etc
複数の分野において強みを持っているからこそ、
市場において圧倒的存在感をみせられるのでしょう。
更なる柔軟性を持たせるためにも
得意分野はふたつ持っておいたほうがよいのでしょう。
凝り固まった視野も広げることができるかもしれませんね。
自分の勝ち(価値)パターンを増やしたいかた、
是非RBCへの会員登録を。
明日は、満木さんです。