こんにちは。のむらです。
いつもは飄々としているのですが、ここ最近、
なかなかスケジュールがタイトになってきました。
こんな時に、改めて重要だと思わされるのは、
「即レスの重要性」
です。
72時間ルールという話がありますが、これは、
やろうと思ったのにやらずに72時間経過したものは、
一生やらない、という法則です。
予備校時代にお世話になった先生には、
「試験時間が足りなくなるのはなぜか?
 それは、迷っている時間があるから」
と教えて頂きましたが、
試験に限らず、色々な場面で同じことが言えるような気がします。
また、私のような若手にとっては、
「迷ったり悩んだりしたところで、第一印象で思いついたことと、
結論には大差が無い」
ということが多いです。
であれば、基本的に、
「即断・即決・即実行」
というRBCのスタッフ行動指針の通りにするのが大事なのだと
いよいよもって知らされます。
また、タイトな時ほど、決断の遅れが、後々のダメージとして
効いてきます。
ぜひとも今一度自戒したいと思います。
まずは、RBCへの会員登録を「即実行」でどうぞ!
明日は友部くんです。