こんばんは。樋口@RBCです。
私ももう2年目になってしまいました。


弊社ではは実際に新入社員と机を並べて仕事をするのはもう少し先になりますが。
日経ビジネスなどを読んでいると、
新入社員のOJT担当は3?4年目が担当するとよいとの記載が多い。
ある程度業務に慣れてきた3年目くらいの社員が教えることで仕事の内容をre-confirmするということは相乗効果となって表れてくるのだろう。
大学時代もサークル運営活動では、
1年生と3年生・2年生と4年生ってのが仲がよかったものだ。
距離が程ほどにとれていたほうが冷静になれるしね。
ただそれは、2年目だから慢心していいというjustificationにはなるまい。。
教えることで成長することも多いわけだから、
自分の業務をしっかりと見直して、
気合入れ直して元気よく業務に携わっていきたいです♪
満木さん、宜しくお願いします。