こんばんは、BCスタッフの勉強会プロデューサーベッキーです!

BCで私が始めて企画したスイーツイベントが無事、満員になりました!
ありがとうございます!!
http://businesscreators.jp/event/3035.html
このスイーツイベント、実は予定してた他のイベントが延期となり、急遽開催が決定。
日程的に1ヶ月くらいしかない中、企画を始めました。
企画段階では、何をするのか真っさらな状態。
こんな観点で、企画を考えました!
1.とにかく告知をすぐにでも開始したいので、スピード感を最重視!
2.最低限かかってくる会場費。既に予約していた会場費がそれなりに高く、会場費がペイできる単価×参加者を集める必要がある。
セミナーや勉強会だと講師にオファーを出したり内容を精査する必要があるし、そうなると時間が足りなくなる。
そうなると、交流会的なイベントが季節柄良いかも!といった流れに。
ただ、普通の交流会をやっても人は来ないだろうと仮説を立てて企画を練った結果出てきたアイディアが「スイーツ食べ比べ企画」。
年末らしく、2013年のベストスイーツと銘打ち、雰囲気が盛り上がるようスパークリングワインもセットに。
ゲストに友人のスイーツ王子を招いて…、と企画内容がまとまってまいりました!
私はBC以外で年間50回くらい勉強会を開催してますが、やっぱり勉強会って敷居が高い。
友達が来てるならともかく、知らない方しかいないようなイベントは本当に敷居が高い。
勉強会に興味のあるBCの会員さんで、まだ参加したことないけど参加したいなって思ってる方に来ていただきたいなーと思い、企画を決定!
結果、3週間という短い告知期間で、忘年会&クリパシーズンにもかかわらず、満席となりました!
イベントの企画ポイントは、まず始めに以下の2つを設定すること。
ターゲット
ゴール
今回の場合は、
ターゲット
勉強会に興味のあるBCの会員さんで、まだ参加したことないけど参加したいなって思ってる方
ゴール
今まで顔が見えなかった参加者さん同士に交流いただくことにより、本編の勉強会への参加のハードを下げる!
となります。
企画というと内容から考えがちですが、ターゲットやゴールがないと迷走します。
もう1点大切なのは、
目を引くような、スパイス。フック。
ターゲットとゴールを基に企画案を色々出していき、組み合わせたり、そこからさらに発想を膨らませることにより、または違う視点で考えてみることにより、面白い企画が生まれてくるものです!
スイーツの注文があるので、間もなく締め切りますが、興味のある方は若干数、お席を追加で用意いたしました。
会場で、お会いしましょう!
イベントについてはコチラ