こんにちは。のむらです。

今日も、少しだけ仕事のお話です。

ある案件で、事業規模から事業を考える話がありました。

事業には様々なアプローチがあります。

結果的にうまくいくかどうか、
また、どのくらいうまくいくかどうか、
というのは本当に様々です。

大義のある事業がうまくいくこともあれば、
そうでないこともあります。

未来とは不確実性ですから、
やってみないと分からないことばかりです。

というわけで、
事業規模だけを先に決めて、
そこから事業を考えてみました。

意外とそれなりにカタチになることもありまして、
ただ、そういうことをやるには、
ある程度の知識が必要だということも分かりました。

ですので、勉強会やセミナーに行ったり、
本を読んだりということはしているのに、
何かを作り出せていない、行動できていない、
という方がもしいらっしゃいましたら、
事業規模だけを先に決めてしまって、
そこから何をやるか考えるというのも良いと思います。

その時には、知識は必ず役に立ちます。

それどころか、もし、事業規模だけ決めて、
行動するところまでいかないとしたら、
それは知識が足りないのかも知れませんので、
知識のある人を仲間にするという、
最初にすべき行動が明らかになるはずです。

一度、このテーマでBCNをやってみても良いかな、
と思う今日この頃です。

また開催したいと思います。

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。

明日は樋口くんです。