こんばんは、樋口です。

普段の継続と積み上げは確実に成果を生み出し、
感謝が湧き出るということはよくあるものだ。

先日、外出先で力仕事をしてきました。
20キロの段ボールを100回くらい運搬。
賞味3時間弱といったところか。
しかも高めのところにある箱や、
屈まないといけないところにある箱を持ち上げたり梱包したり。
暑かったですし、なかなかハードでしたね。

こういった負荷がかなりかかる作業が入るのはレアなことなのですが、
普段体幹のトレーニングや筋力アップをさせておいてよかったと思わされる。
相当量の負荷をかけたトレーニングを定期的に行いつつ、
普段は腹筋を鍛え込んでカラダの安定感をつけてあげる。
全ての行動が繋がって、成果に結びついたことが実感できたとき、
更に行動にもモチベーションにも拍車がかかってくれる。
この感覚はたまらなく楽しく、ワクワクさせられる。

また、先週日曜日に参加させていただいた、
みなとみらい10キロチャリティーウォークについても同様。
後日バテバテになっているアラサー同僚たちと比較すると、
ムカつくくらい元気でピンピンしている。
しかも、チャリティーウォークから2日続けて加圧トレーニング、

水曜日には荷役作業。

これが継続できるということが楽しい。
しかも、ここでの経験を通じて、
更に筋力をアップさせようと試みている。

なぜそんな行動ができるのか、ということを考えてみると、
そこには意志があるからだということに気付かされる。

全ての機会に感謝し、活かし、理想のカラダを作る。
そんな目標を頂上において活動しているからこそ味わえる感覚なのでしょうね。
意志は更に高みへ向かうこともできるし、消沈することもできる。
全ては、自分次第。

意志とイメージングのチカラ、改めて恐れ入ります。


ビジネスクリエーターズ
への会員登録は、こちらから。

明日は、八須さんです。