こんにちは。八須です。
今日はちょっと変わった記事のご紹介。

会社経営はクソゲー過ぎる!――ユビキタスエンターテインメントの清水 亮氏がゲストの「ゲーマーはもっと経営者を目指すべき!」第9回

多分ですね、読むと仕事とか会社とかに対して持っている常識が崩壊すると思います。
一時期のドワンゴがぶっとんだ会社だったということなんですが、それでも上場できるということは、別にそれでいいってことですから。
ということは、自分で会社を作る人は、もう自分の好き勝手な会社を作っていいわけです。社員が楽しんでいて、お客さんにも喜んでもらえてお金が回れば誰にも迷惑をかけていないわけですから。

とは言っても、自分で会社をやっている八須は、世の一般常識からまったく自由になれていないのですが…。

とりあえず一読をおすすめします。

明日は阪倉さんです。