こんにちは、スタッフの大久保です。

先日、家から徒歩5分のところにあるフィットネスクラブに通い始めました。

3年前くらいに通っていた別のフィットネスクラブと比較すると、
今回通うようになったフィットネスクラブは継続させることに力を入れるように思いました。

1.ゴールを決めて進捗を記録させる

   トレーナーがついて、何を目的としたトレーニングなのか、
   具体的な目標は何か、それはいつまでに達成したいのか、
   などをヒアリング。

   毎月1回トレーナーとミーティングがあり、進捗管理をするようになっていました。
   (費用はかかりません)

   また、記録表(カルテみたいなもの)があり、運動後は必ず記録させるように
   なっています。

2.次回予定を決める

  さきほどの記録表に次はいつ来るのか、ということを明記する欄があり、
  そのとおりに通うことが出来れば、継続できるようになっています。

3.コミュニティをつくる

  屋外でランニングするサークルを作って、会員同士がつながれるようにしています。

  みんな住んでいる場所も近いので、フィットネスクラブを起点に
  おなじ街の人同士が知り合うことができる貴重な場となっていました。

ここまで書くとビジネスクリエーターズの継続クレド講座を思い出しましたが、
継続しようとしてもなかなか継続できないからこそ、
継続をサポートできる仕組みの大切さを痛感しますね。

ビジネスクリエーターズへの会員登録はこちらから。

明日は野村君です。