こんにちは。小沢です。
さて、地下鉄24時間化のお話。
みなさんは賛成ですが?反対ですか?

そりゃあ地下鉄に限らず24時間なんでも稼動してたら基本便利になりますよね。
儲かる業界、打撃を受ける業界それぞれあります。
でもそれ以前に、この日本人の気質ですから、
バカみたいに残業させたり、早朝出勤をさせる企業が増えるのは目に見えています。

東北の震災の影響で早く帰られる時期がありましたよね。
あの時は、色々自由時間が有意義に使えたり、家族団らんが増えたりとしたもんです。
私としてはああいう感じに日本がなっていってほしいなと思います。
電車の24時間化はそれと逆のことを推進しそうで。
終電という1日の区切りがないのは、正直怖いです。
人としての生活が確保できなくなる人が増えるのじゃないかと。

そんなことより、極端な話、日本中の会社を17時までに切り上げるようにして、企業は何が何でも17時までに仕事終わるような効率化考えたらええんじゃないのと思います。
私が今まで働いてきたところの話で申し訳ないですが、無駄な会議、無駄な書類作成、無駄なチェック機能、とか無駄な作業が多いもので。
睡眠のゴールデンタイムのPM22時ーAM2時の時間に睡眠取れるだけでも、体力回復度は他の睡眠時間でとるよりも全然違います。
人間のもともともっているリズムとか考えて、そこから作業効率とか見直せたら理想なんですけどね。
個人ではいくらでもできますが、組織でやってもらったほうがやはり効率よいわけです。

なんにせよ、働きすぎやまともに睡眠がとれずに自分の命を削っていくなんて、本当に私としてはばかばかしいことだと思います。
みなさんはどう思いますか。

ビジネスクリエーターズへの無料会員登録はこちらから。
 明日は大久保さんです。