こんにちは、スタッフの大久保です。

異性との出会いや婚活をする際、スマホアプリで出会いを探す人が増えていると聞きます。

有名なところで言えば「Tinder」「Pairs」「Omiai」あたりでしょうか。

だいたいは、顔が自分の好みかどうかや、趣味が合うかどうかなどで選ぶと思いますが、
その逆で「嫌いなもの」が合うかどうかでマッチングするアプリが出ました。

その名もHater

嫌いなものを登録すればするほど、マッチングの精度が上がる仕組みになっているようで、これはこれで面白いですね。
趣味や価値観が同じというのも大事ですが、長く付き合うには「何が嫌いなのか」の方が大事なのかもしれません。

役に立ったよ、という方、(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。(イベントの参加費がちょっと安くなったりします)

明日は野村君です。

友だち追加数