こんにちは。
今月は演奏のお仕事の準備を頑張る
こばめぐです☆

フリーランスで演奏のお仕事をしていると
ひょんなご縁からお仕事を頂くことがしばしば。

その際、気を付けていることと言えば
頼んでくださったお仕事内容の認識を一致させることと
期待以上のサービスを提供できるよう心がけること。

お客様のご要望をしっかりとお伺いし
最上のものを提供できるよう
プログラム構成を工夫します。

一度のステージが、また更に
次のステージに繋がることもしばしばなので
ほんの1時間の出来事ではありますが
いつでも全力を尽くします!

それで、他の人の仕事ぶりをみたり
誰かと一緒にお仕事をすることになった際
次もこの人と一緒にやりたいなと思う場合と
もう二度とご一緒したくないなと思う場合と
2パターンがあるわけですが…

その違いは何かというと
ステージの出来栄えはもちろんですが
それ以外の細かな配慮と言いますか
その仕事のその先を理解して動けるか?
というところのような気がしています。

1ステージを行うために必要なことは
だいたい決まっていたりするものです。

曲目を決める
曲順を考える
楽譜を揃える
合わせの日程調整をする
当日のMC原稿を書く
衣装を決める…etc

自分のできることを最大限提供しつつ
相手のあることなので
いかにスムーズに進めるか?
少しでも考えるだけで差が出てきます。

ときどき、なんでも相手任せにしたり
ただ企画にのっかるだけという人もいますが、
そういう人とは次はないな…
と内心判断されてしまうものです。

次もお仕事を頂けるかどうかは
その一度のお仕事の仕方にかかっています。

どんなに簡単に見えるお仕事でも
ぬかりなく準備し、完遂する!!
ひと手間を惜しまず、相手のことを考える。

お仕事のその先を少し考える。
ぜひ習慣に加えてみてください♪

ではまた!

役に立ったよ、という方、
(役に立たなかったよ!という方も)
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです

まだの方は、
ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。
会員登録は無料です。
(イベントの参加費がちょっと安くなったりします)

受付中イベント情報 もぜひチェックしてみてください。

友だち追加数