こんにちは、スタッフの大久保です。

スマートフォンやタブレットなどの登場により、教科書のデジタル化が検討されるなど、教育にさまざまな変化が起きようとしています。

今日ご紹介するサービスは、そんな教育とデジタルを掛けあわせた、ハイブリッド黒板アプリ『kocri』です。

ハイブリッドという名のとおり、黒板と電子黒板のメリットを両方残しています。

機能をいくつかご紹介します。

1.チョークのように文字を写せる「テキスト機能」
2.黒板に白地図などを写せる「シーン機能」
3.スマートフォンのカメラと連携し、書画カメラのようにモノを写せる「カメラ機能」
4.方眼や英語ノートのように罫線を黒板に写せる「ガイド機能」
5.指示棒を使うように黒板の任意の箇所を指すことができる「ポインタ機能」

これらのことが出来れば、効率的に授業が出来るようになるのではないでしょうか。
今後が楽しみです!!

面白かったよ、という方は、 Facebookページにいいね!もして頂けると嬉しいです

まだの方は、ビジネスクリエーターズへの会員登録をどうぞ。 会員登録は無料です。

明日は野村君です。お楽しみに!

友だち追加